人気ブログランキング |
民主党 負けた
 民主党、負けました。
 ブログを開くと、いつもと桁違いのブログ閲覧者。きっとこの件についての私の反応を見ようという方々のアクセスだと思います。

 民主党か自民党+公明党か、国家の舵取りをどちらにまかせるのか。候補者の資質によるところもありますが、今回はそんな重要な意味をもつ選挙でした。
 
 新聞報道によると、北朝鮮の問題など自民党にとっては有利に選挙戦が展開できる状況っだったそうです。
 私もこの補選に応援に行きましたが、何となく雰囲気が違うような印象をもちました。千葉7区で勝利した時の補選の雰囲気と明らかに違いました。
 党幹部の必死の訴えがありましたが、有権者には届かなかったようです。

 ただ、両選挙区とも前回選挙での自民と民主の票差はかなり縮まりました。今後も政権交代に向けて、ひたすら一生懸命やるしかないと思います。

 話は変わりますが、今日の昼飯は久々にラーメン。いつもライスをつけますが、この店でつけたのは始めてでした。
 ライスの量は店によって色々なので、警戒はしていましたが、だいたい定食のライスでもない限り、ラーメンにつけるライスは少なめなので、今回も普通に半ライスではなくて、ライスを頼みました。
 出てきてびっくり。この店のライスはどんぶりで、さらにどんぶりからこんもりと山になっている山盛り。
 自分で注文しておいて残すのは気がとがめるので全部食べました。グエッ。
 食べ過ぎました。

 食べ過ぎたので運動もと思い、食後にビラ配布がてら徒歩をはじめましたが、食後すぐだったので、苦しい。何度ももどしかけてしましました。
 もちろん、全部がんばって食べておいて吐くのは気がとがめるので、グッとこらえました。

 今日はもう何も食べたくないですう。
# by baribarist | 2006-10-23 15:54
オオフサモ発見
 今日は、市役所に行った後、庶務です。秋の心地良い日が続きますね。

 昨日、一昨日と午前中は住民の皆さんからの意見や要望について、市役所内の担当を歩いて多忙でした。

 日曜日が久喜市の市民祭りだったので、こういう機会に住民の皆さんと多く接します。
 そして、色々と市政についての御意見や御要望をいただきます。

 御意見、御要望を頂いた後には、現場を見たり事実を確認したりして、それから自分の考えを合わせて市役所の担当課に直接話し、要望やら交渉やらとなります。
 もちろん、その結果は御意見、御要望を頂いた住民の方に電話や手紙で御報告します。

 市民祭りや人出が多い時には、1日に10人くらいから、20件以上のお話があって、その場で解決できることもあれば、前述のように後日、調べながら進めないといけないこともあります。時間的にしんどいこともありますが、これが私の活動のサイクルで、やりがいもあります。

 そんな中、市民祭りの日ではありませんが、住民の方から市で管理している公園に外来種である「オオフサモ」が繁殖して魚が泳げる状況もなく、大変になっているとのお電話を頂きました。

d0084783_16464722.jpg

   (写真=古久喜公園の水辺を覆うオオフサモ)

 早速、現場である古久喜公園に行くと、ここは自然を守る公園として設置されたものですが、外来種である「オオフサモ」が大量に繁殖。しかも、後で調べてみると、このオオフサモは外来生物法によって特定外来種として指定されたものであることが分かりました。
 
 特定外来種として指定を受けた場合は、その動植物を移植や放流すると罰則を受け、見つけた場合には駆除をしなければなりません。
 理由はもちろん、指定された外来種が人や家畜に危害を加える(ワニガメやマングース)だけでなく、在来の日本固有の動植物の繁殖、生態系全体に大影響を与えるからです。

 公園を管理する都市整備課に話をしたところ、環境省に連絡をして駆除するとのこと。
 住民の方からの連絡がなければ、この特定外来種が古久喜公園をおおいつくし、公園内の生態系を破壊するところでした。
 御連絡に感謝します。
# by baribarist | 2006-10-19 16:45
久喜市民まつり写真
d0084783_1264021.jpg

# by baribarist | 2006-10-16 12:06
すいとん売った 売れた
 昨日は早朝から久喜市民まつりに参加していました。

 この祭りは久喜市で行う祭りでは最大級で、市内外の市民グループ、個人など色々な方々が出店したり、展示したりして、多くの市民や近隣市町民が訪れます。

 私は、10年くらい前から3年間くらい、にこの祭りの実行委員をして、夏にはほとんど久喜市商工会敷地内にある市民祭り事務局に通い詰めたことがありました。
 最近の祭りはこの頃よりもだいぶ規模も大きくなり、参加者も増えました。ボランティアで手伝いをしている市民の方も増え、本当に盛況です。

 で、今回、私は久喜市の「青少年育成市民会議」という団体の総務広報部会の1部員として「スイトン」を製造、販売しました。300食以上売れました。
 朝から用意したものは12時頃には売り切れて、並んでくださった方々には申し訳なかったです。
 私は今年、多忙を理由にこの団体の会議などを欠席していますが、「せめて当日は・・・」という思いで参加して、この大盛況。楽しんで活動できました。

 単価は100円と安いため、売り上げ額はそんなに高くはありませんが、この収益は市内小中学校の学校図書館に優良図書を買う為の図書券に換え、寄付する予定です。
# by baribarist | 2006-10-16 12:06
立派なプール
d0084783_11281182.jpg

 さっき、鄰町の介護老人福祉施設を仲間と見学してきました。立派なつくりでした。施設内にはリハビリ用の大型プール(写真)もあって、パンフレットにも「デイケアの目玉はゴージャスなプール」となっています。

 残念ながら、今は使っていないということですが、今後が楽しみな施設でした。

 今日はこれから、代議士の勉強会に出たあと、春日部で打ち合せ。

 明日は、一度も打ち合せに出られなかったのに、「市民まつり」足手まといにならないように、しっかりやってきまーす。
# by baribarist | 2006-10-14 11:28
鬼平犯科帳 久しぶりに・・・
 今は「埼玉13区から国政を考える会」のビラづくり。

 午前中は白岡町の知人と後援会長で打合せ。その後は、久喜市議会事務局にお願いしてあったことを引き取りにちょっと立ち寄っていました。

 昨日は、永田町で知人と会ったり。帰りに書店によって「鬼平犯科帳」の第一巻を買いました。

 私は大の池波正太郎のファンで鬼平犯科帳も大好きです。しかし、以前、あまりに面白いので、人に勧めた時に貸した1巻が返ってきません。
 私のお宝なのに・・・

 ということで、一昨日、日中戦争について書かれた本を読み終えたので、久々に鬼平が読みたくなって第一巻を買いました。
 池波作品のいい所は、時代小説の中に人間味があふれているところです。池波作品を読む人は、その小説に出てくる料理や季節感を評価する人がいますが、私は登場人物に人間味があるところが一番好きです。
 人間は完璧ではないし、時には間違えてしまうこともある。それが人間なんだということを池波作品ではよくうったえています。「鬼平犯科帳」もそうです。
 主人公の鬼平こと火付盗賊改方長官の長谷川平蔵は、全国に「泣く子もだまる鬼平」と揶揄されるほど、罪人を捕らえ、処罰をする人間ですが、時として鬼平は、罪人を許すことがあります。
 罪を憎み、犯罪の裏にある事情や人間模様に人情を加えて、罪人を判断します。大変懐が深い人物です。
 また、よくある時代小説のように「バッサ バッサ」と人を最後に切りまくるものでもありません。

 早く仕事を終えて読みふけりたいのですが、まだまだ終わりそうもありません。

 
 
# by baribarist | 2006-10-12 15:17
核実験
 昨日から良い天気が続きますね。
 空気がひんやりだけど、日光が強い、とても気持ちの良い季節。私は秋が一番好きです。

 今日は朝から県庁で用事を済ませた後、埼玉13区から国政を考える会の庶務。

 以前にも書きましたが、ここの所、住民の皆様や時には住民以外の方からの御意見が多く届きます。私が気さくな感じなのか、色々と意見を頂くと嬉しいです。
 一昨日、昨日、今日と違う人からの意見をハガキと電話を頂きました。

 議員活動をしていても、つい見落としてしまうことが多くあります。視点に欠けているところも正直、あります。
 毎日、色々な人の話を聞きながら議員活動は続けていけるのだろうなと思います。

 また、今日は昨日から引き続き北朝鮮の核実験のニュース、話題がひっきりなしに飛び込んでいます。駅や街頭にいても通行人の会話から不安の声が聞こえてきます。
 今月初めに、核実験の予告を北朝鮮がした際、多くの専門家はカードを切ることになるので、絶対に実施はしないと言ってましたが、多くの予想を裏切って、北朝鮮は今回の無謀な行動に走りました。
 久喜市議会では、先月、日本政府が北朝鮮へのさらなる経済制裁をするように求める意見書を採択しましたが、ある議員は、北朝鮮は実際にはそんな恐ろしいことをすることはないから、その時点での金融制裁だけでよく、さらなる経済制裁はいらないという主旨の発言をしました。
 経済制裁を強化したからと言って、今回の核実験をしなくなったかというと疑問はありますが、やはり日本は断固とした姿勢で臨むべきだと思います。
 今回は、中国やロシアも北朝鮮の暴挙に怒りを感じているようです。アジアが連携して北朝鮮に圧力を加え、平和を実現しなければいけないと思います。
# by baribarist | 2006-10-10 16:46
川越市を見ていました
 昨日は、青年地方議員の会の勉強会で川越市にお邪魔していました。

 「公益通報者保護制度」と「パブリックコメント制度」です。
 公益通報者保護制度では、内部通報窓口や弁護士に委託して外部通報窓口を設けていました。
 久喜市は平成19年度からですが、この制度を設けますが、これから導入する自治体には参考になると思います。
 会からは11人が参加して、川越市からの説明は7人の方がしてくださいました。
 説明の後は、いつも質疑応答になりますが、この時にいろいろと本音を職員の方から説明いただくのが大変、実り多いと感じています。参加する会員議員も本音でいろいろと自分の自治体の例をまじえて聞くので、ついつい「本音トーク」となります。

 勉強会終了後は、食事会で、ここでも参加議員がいろいろと自分の所属議会のことや、役所の制度を披露して議論。
 いつも大変勉強になります。
# by baribarist | 2006-10-07 01:18
ブログへのアクセス増えてます
 今朝は比較的早くからビラ配布。汗をかくような陽気でした。

 ところで、最近、このブログを見てくれる方が多くて驚いています。先週末あたりから、グッと増えました。(アクセス数が分かる仕組みになっています)
 HPの場合、合併の話題の時や世間が注目するニュースを掲載した時には、急にアクセスが増えることはあっても、コンスタントにアクセスがありました。
 ブログは日記風なためアクセスの伸びはあまりないと思っていましたが、ここに来て増えてきました。
 ありがたいことで張り合いになります。
 書き手としては、HPよりも気楽な感じに書けるので、書き込み頻度も高くなり、そのことがアクセスを増やしているのかも知れません。

 アクセスも増えていますが、私に電話やメールなどで相談や意見を頂く件数も年々増えています。
 もしかしたら、久喜市議の中では、一番、皆さんからの相談が意見が多く来ているのではないかと自負しています。議員定数の削減や行財政改革など市政に関することで、皆さんの関心が深いことについて新聞に関連する記事が出たり広報などで報道されると、1日に何件もの意見が届きます。市長や議長、他の議員が来賓でどこかで挨拶をした後に、真意を確めるためや、その挨拶の内容について意見がくることも多いです。
 平均すれば延べで月に20から30人人くらいでしょうか。
 
 今日も携帯に電話がありました。
 年配の男性。市政に関する建設的で前向きな考えをお持ちで、私も納得しました。

 議員活動は、皆さんの意見を広く聞くところから始まると思っています。こうしたことから、今、何が問題なのか、必要なのかが見えてくるような気がします。
 

 
# by baribarist | 2006-10-04 23:41
ま、間違えた!
早速、ブログ読んだ方から指摘がありました。
 決算委員会は明日からでした! どーもスンマセン。
# by baribarist | 2006-10-02 09:16
行ったり来たり
 今日は雨ですね。これから久喜市議会の決算特別委員会を傍聴に行ってきます。

 昨日は、地域の運動会と宮代町を行ったり来たりでした。

 運動会の開会式に出た後は、宮代町。
 昨日は、春日部市、久喜市、宮代町の自然愛好家などが約100人程集まり、観察会や講演などを楽しみました。
 宮代町は町をあげて自然保護に取り組んでいて、農と結びつけて市民活動中心に保護などをしています。この日も多くの参加者が「宮代ってすごい」「うらやましい」「わが市でも・・・」という感想をもたれていました。
 色々な人と意見交換するうちに、次回の久喜市議会で一般質問しなければ・・・と思う点もいくつか。早速今日から準備です。

 昼食を挟んで、運動会の会場へ。ちょっと競技に出たり、御近所さんや保護者仲間と話をしました。
 運動会は、何か特別な雰囲気があって私は好きです。普段は挨拶しても、そっぽを向かれる人と話が出来たりして、意外とチャンスな日でもあります。
 昨日の運動会では、懐かしい小中学校の同級生にも会えました。皆さん、それぞれ父、母になって親子で頑張っていたり、町内会にメチャクチャ溶け込んで活躍していた同級生もいて話が弾みました。
 また、遠方から運動会に出ている兄弟や両親の応援に駆けつけた同級生にも久しぶりに会え、思わず感激しました。

 その後はまた、宮代町へ。

 そして最後は、春日部市で雑用をして夜帰宅。充実した日でした。

 
# by baribarist | 2006-10-02 08:34
市議会閉会しました
 昨日は久喜市議会9月定例会の最終日。
 平成17年度の決算は決算特別委員会で、じっくりこれから審議しますので、それ以外の補正予算や議員提出議案の採択が行われました。

 私の記憶にある中では大変珍しいケースですが、議員が提出した議案の全てが可決しました。 といっても、意見書や決議だけですが。
 でも、例え意見書や決議といっても議員が提案されたものが全て可決は珍しいと思います。

 今日も「埼玉13区から国政を考える会」の活動。ビラ配布が主ですが、けっこう暑かったのでしんどかったです。市議としてのものも含めたら、けっこう配布しました。

 明日の市民体育祭までには体力回復しなくては。
# by baribarist | 2006-09-30 23:20
あさって最終日
 昨日は久喜市議会事務局で軽く打合せをした後、代議士のパーティーで都内でした。

 今日は朝から雨。予定では終日、ビラを配布しまくる予定でしたができず、結局、夕方からになってしまいました。

 日中は「埼玉13区から国政を考える会」や「青年地方議員の会」の庶務。PCの扱いは得意な方ですが、やはり目が疲れます。
 時間をおいてPCに向かえばいいのですが、中々それができない。作り出すと手をやすめられないんですよね。

 ところで久喜市議会もあと2日で9月議会が閉会になりますが、最終日には教育委員の同意の議案が出る予定です。
# by baribarist | 2006-09-27 23:33
 午前中、ちょっと議会事務局に行って用事を済ませた後は、「埼玉13区から国政を考える会」の庶務をしていました。事務所の中は紙だらけで紙屋のようです。

 皆さんは季節の中では何が好きですか?

 私は秋が一番好きです。
 空気が冷たくて、日差しが暖かく、これから来る寒い冬を待っている季節。草も枯れ、落ち葉がたまる。切ない感じが何かいいんですよね。

 でも今日も涼しいと思いきや、ビラを配布していたらジットリと汗をかきました。動いている時は、夏のよう。でも配り終えると、すぐに体が冷えて、やはり秋を感じています。
 このまま好きな秋が続けばと思いますが、やはり日本の四季の中の秋だからこそいいんでしょうね。

 こんな秋を感じつつ、今日は昨夜からの左目のモノモライのせいで、メガネをかけながら活動をしていました。コンタクトレンズとは度数などが違うので、フラフラすることもありましたが、何とか無事に終わりました。
 
# by baribarist | 2006-09-25 23:10
蓮田市役所 緑化で気持ちいい
 今日は市議会の市民経済委員会。毎回、案件が少ないのでスピード審議です。
 市民経済委員会で審議した議案は全て可決となりました。

 日中、蓮田市役所に所用で行きました。この役所は東北道沿いにあるのですが、とても静かで環境がいいんです。
 森に囲まれていて、緑も豊富。行くと、「あれっ ここに役所?」という感じになります。

 地球温暖化防止や生態系保護の観点から、建物の屋上を緑化したり壁面緑化をする所がありますが、役所の庁舎や学校校舎を緑化する所も増えてきています。全国的な流れになりつつあるようですが、蓮田市役所にはその必要なないようです。
 
 庁舎の構造も自然光や自然風を取り込みやすく作られていて、私がいった時も1階の中庭に面した部分の窓は全開で風邪通しがよく、しかも敷地内外にある木々の影になっているところがあるため適度に涼しく、今日のように秋なのに気温が高い日でも快適でした。
 
 真夏に行ったことはありませんが、間違いなく、コンクリートやアスファルトで固められた駐車場や敷地に囲まれた庁舎に比べれば涼しい所だと思います。d0084783_23215680.jpg
これは今日の蓮田市役所を中庭側から撮影したものです。
 森は、この建物に向かって左右や奥にもあります。
# by baribarist | 2006-09-21 23:22
風邪ひきました
 今日は所属する健康福祉委員会でした。

 一般会計に含まれる福祉や保健関係の予算を審議しました。他には、国保会計や介護保険の特別会計、法改正があったために改正する条例などの審議をしましたが、特に問題はなく審議は進み、健康福祉委員会で審議した全議案を可決して審議を終えました。

 私もいくつかの議案で質疑しましたが、実は昨日から風邪で発熱。喉枯れ、悪寒。
 薬で何とか持ちましたが、終わった頃には少しフラフラでした。

 今は「埼玉13区から国政を考える会」の庶務。今日も早寝しまっす。
# by baribarist | 2006-09-20 17:06
奇跡の車
 只今、ビラの大量印刷作業中。作業しながら書いています。

 昼間に自動車のオイル交換をしてきました。
 この愛車はカローラワゴンで、もう10年乗っています。走行距離ももうすぐ15万キロメートルになるところです。ディーラーに勤める同級生を通して新車で買ったものです。

 それが、もう、ところどころにガタが来ています。今年の車検では20万円くらいかかりましたし、その前も約20万円。10万キロ走行をしたあたりから、調子が悪いことも多くなってきました。

 今日は、オイル交換に行ったのですが、普通、オイル交換は半年に一度が5000キロメートル走行した時にやるそうですが、愛車の場合は、3000キロメートル以内にやった方がいいと言われました。(整備士に)
 オイルが自然に少なくなる状態になってしまっているというんです。

 他にもエンジン内や外、バッテリーなど10点以上も整備士に故障もしくは故障の疑いのある所や交換した方がいい箇所を指摘されました。 車検の時に20万円もかけて直したはずが・・・

 愛車のこんな状態を知って、簡単に買い替えを勧める人もいますが、どーも、私にはそれが出来ないんです。
 多分、新車に乗り換えれば、その時点で今の愛車はお払い箱で廃車処分となってしまうでしょう。せいぜい部品の一部がリサイクルされるくらいと思います。
 そう思うと、この愛車がとてもいとおしく、手放せません。10年間、一緒に活動したこの愛車を廃棄・・・なんてできません。

 しかもこの愛車はミラクルなんです。過去に2回ほど車に接触されましたが、何と無傷。数年前の一回目は、乗用車に右前方から私の愛車に幅寄せされて接触。衝撃があったので、その車のドライバーと私で愛車をチェックしましたが、何と無傷。

 2回目は、数ヶ月前に大型トラックが左車線から愛車を追い抜きざまに、愛車の左前方に接触。衝撃があったし、私の目視でも完全にトラックがぶつかったので、互いに車を止めて確認しましたが、ちょっと愛車の汚れがとれたくらいで、何と無傷。トラックの方はもともと傷がある車だったから分かりません。

 と、こんな風に不思議な車です。こんな不思議で愛着のある車にこれからもずっと大事に乗って行きたいと思っています。
# by baribarist | 2006-09-18 15:36
国会 見学会開催しました
 今日は久しぶりに国会議事堂に行って来ました。中を見学したのは小学生以来だと思います。

 国会近所の衆参議員会館などには、たまに用事があって行っていましたが、議事堂は久しぶり。今回は、ある方からのお誘いがあって、急遽、バスを借り切って友人、知人にお声がけして行ってきました。
 道中は高速が混むかなあと思っていましたが、ところどころ混んでいたものの、けっこうスムーズに進みました。

 印象に残ったのは、参議院にある天皇が御着席する「お席」や議事堂内の格式ある内装。大正時代に出来た議事堂は、風格と重みがあって、ここで国家の進む道を決めているんだなあと改めて感動しました。

 最後は定番の記念撮影。小学生の頃のものと比べて見ます。

 
# by baribarist | 2006-09-14 22:06
議案質疑終えました
 今日は議案質疑でした。これは、市長などが議会に提案した議案に議員が本会議場で質疑をするものです。

 久喜市議会は、委員会主義と言って、委員会での審議に重点を置く方法を選択していることから、必然的に、この議案質疑では議案について、あまり細かいことではなく総括的な質疑をすることになります。
 以前には、この議案質疑で細部に渡って質疑をして、委員会でさらに掘り下げるという方もいましたが、議会の効率を上げる効果という観点から委員会主義を採用していることから、だんだんと質疑も精査されてきたように感じます。

 ただ、それでも「質問」と「質疑」がごっちゃに行われていて、まだまだ改善の余地はあるようにも思います。質問は、市政に対する質問と言って、通称、一般質問の時にするような発言で、文字通り市政について問い質(ただ)すものです。
 質疑は、これも文字通り疑念を質(ただ)すもので、案件となっている議案についてだけ、議員自ら疑念を持っていることに対して質し、理解を深める為にあります。そしてその結果、議員は議案となっていることに対して賛成か反対の結論を導き出します。

 普通、地方議会では、ほとんどのやり取りが後者の質疑です。委員会などで審議する時も質疑と答弁です。質問は、市政に対する質問(通称 一般質問)や代表質問(各会派の代表が市長の施政方針演説や所信表明演説について質問する機会)のみです。
 しかし、質疑をすべき所で、質疑が質問化して、たまに議案そのものから逸脱してしまうこともあります。
 この辺を整理すると、もっと効率的な運用ができるような気がします。
# by baribarist | 2006-09-13 23:37
いっぱん質問 終わりました
 今日も議会、一般質問でした。

 それぞれの議員さんがそれぞれの視点で、主張をしていました。

 今、久喜市議会は一般質問は時間制で質問回数の制限はありません。基本的には50分ですが、来年の2月議会までは試行として40分でやっています。

 40分になったことで、工夫を凝らしながら時間を有効につかって、自分の聞きたいことを聞いたり、自分がもって行きたい方向に質問で答弁を誘導する方もいますが、あまり時間と関係なく、従前の質問方法をしている方もいます。
 ルールとして時間制となって、試行なのだから40分でうまく組み立てればいいと思いますが、やり方が以前と変わらない方がいるように受け止められます。

 時間制になってすぐの時には、むしろ答弁する側の市や行政委員会の長の方が、時間制を理解せずに、漫然と今まで通りの答弁をしていて、無駄が多かった気もしますが、今では答弁側も心得ていて、議員の方が素人っぽく見えてしまう人がいます。

 両者とも日々研鑽が必要ですね。もちろん私もですが。
 常に「市民のためには、どうあるべきか」を念頭に両者が知恵を出し合えば、きっと色々な問題も解決に近づきます。
# by baribarist | 2006-09-11 23:11
ダントツ政経実践会
 昨日はダントツ政経実践会を開催しました。この会は私が主催ですが、会員は企業経営者や商店主を中心にまちづくりに興味がある方で構成しています。初めは10人くらいからのスタートでしたが、今ではその4倍以上になり、会員同士の親睦も図られています。

 毎月1回、定例勉強会を開催していますが、昨日は会員で水産関係の貿易商の方に講師をお願いしました。
 初めて聞くジャンルの話なので、参加者の皆さんは大変興味深く聞き入っていました。マグロの生態から、現在の取引状況、生息状況まで、商売とはいえ、実にお詳しい。

 貿易商といっても、けっこう危険なことも多くて、現地で水産物を輸出した会社に金を持ち逃げされたり、詐欺っぽい会社もうようよいるということでした。

 講師からは、現在、私達のダントツ政経実践会の会員と商談が進んでいることが披露されました。けっこう、この会の会員同士で商談が成立することって多いんですよ。講師とその方の会社は、来年を目途に国外で起業する予定で話が進んでいるそうな・・・

 いつもそんな皆さんを見ていて思うのですが、さすがビジネスマン、何をするにも決断が早いし、やると決めたら、すぐに実行しています。それでいて、慎重にその新たなビジネスの確実性をトコトン調査して、慎重にも事を進めている。
 いつも懇親会で話を聞いていて「すごいなあ」と感心、というか憧れてしまいます。

 そんな皆さんから、いつも私は刺激を受けて頑張れています。どうかこれからも宜しくお願いしますう。
 ちなみに、次回は医療関係者に講義いただきます。
# by baribarist | 2006-09-11 00:19
蓮田市議会きたる
 昨日は、「埼玉13区から国政を考える会」の活動。最中に秋篠宮様にお子様が誕生したとの伝言を聞きました。嬉しいですね。私も心よりお祝いを申し上げます。

 今日は、久喜市議会で一般質問の日でした。私もしました。
 私は質問して、分かったり、納得がいけば、大変あっさり認めて質問を終えます。今日もそうでした。単にしつこく追求することだけは嫌なんです。
 確かに追求していれば、かっこうは良いかもしれませんが、真の目的である市の発展にはつながらないと思います。
 また、しつこいだけでは答弁する側の執行部との信頼関係もできませんし、ただ嫌われるだけで、欲しい答弁が得られないからです。ただ、だからと言って甘いわけでもないんです。
 納得ができなければ、やはり納得できるまでトコトンやりぬきます。”押したり引いたり”が議会では必要なんです。

 たまに、押しっぱなしの議員や肝心な答弁を得ないのに引き下がる議員がいます。
 前者はしつこすぎて、この議員が発言するだけで答弁する側は拒否反応。提案されたら絶対断るみたいになっている関係の議員もいます。
 また、完全に答弁する側に舐められて、適当に答弁しても分からないやという扱いを受けている議員もいるように感じます。今日もいました。

 今日の議会は、同じ13区から蓮田市議会の皆さんが傍聴に来ていました。10人以上いたようでした。
 一般質問の時間制限制などを見に来たということです。
 
 初めの2人の議員の質問で蓮田市議の皆さんはお帰りになりましたが、どんな感想も持たれたでしょうか。興味があります。
# by baribarist | 2006-09-08 00:05
クマ出没注意
 昨日は、ビラを配布した後に木曜日に行う一般質問関係をまとめていました。

 夕方からは、大学の集中講義です。農業と環境の関連性の講義ですが、複数の先生が交代で講義します。今日、明日は農林水産省の方です。

 夜、帰宅途中にコオロギが鳴いていました。秋ですねえ。久喜では、まだまだ稲刈りは進んでいませんが、宮代町や春日部市では既に稲刈りも進んでいます。
 つい、この前に田植えをしていたと思っていた田んぼが、今はすっかり刈り取られていて時間が経つことの早さを実感。
 行動を起さなければ、どんどんと時間だけが過ぎていきます。

 あっと言う間に冬にならないように、しっかりと活動を続けていきます。

 あっそうそう。宮代町でアライグマが発見されたそうですよ。知人の話では。
 
 ペットが捨てられて野生化したのですね。
 
 無責任な人間が捨てたペットで地域の生態系が破壊されています。鎌倉市ではペットの野生化などによる農作物などの被害を食い止める為に、野生化したペットなど(外来種)などへの餌やりを禁止する条例をもっています。(実は、この条例、私がアドバイザーとして素案をチェックしました)13区でもこんな条例がなければ生態系が守れないようなことがないようにしなければなりませんね。
# by baribarist | 2006-09-06 00:12
実り多き研修会
 土曜日に県内選出代議士の国会報告会に参加した後、月曜日まで泊りがけで研修に行っていました。

 参加者の皆さんは、この日の午後から研修でしたが、私は自動車で高速を飛ばし、夜に到着。ギリギリ、この日のメインである研修に参加できました。

 この研修会には、全国から志がある方々が集います。レベルの高い方が多く常に熱気に包まれていました。また、多くの旧友にもこの会場で会うことができて、毎晩酒盛りも盛り上がりました。

 そして、研修会最終日の朝、つまり昨日の朝、皆さんよりも一足早く会場を退き、午前9時からの久喜市議会開会に間に合うように帰ってきました。大変、実りある研修で、志が高い皆さんとの接触で刺激を受けました。

 そして今朝もビラ配布。なかなか暑い日になりそうです。
 んんー眠い。
# by baribarist | 2006-09-05 08:30
雨だぁ
d0084783_1023154.jpg

先程、これからビラ配布と書きましたが、配っていたら雨がぁ…
 歩いて配布なので、もう頭も服もビショビショ。肝心なビラも濡れてしまうので、今日の配布はここまでにします。残念。
# by baribarist | 2006-09-01 10:23
秋っぽい季節
 昨日、その前とビラ配布や街頭活動をしていました。
 今日もですが、昨日などは日光は強いのですが空気が涼しく、何となく秋を感じました。

 今週から来週末まで、大学の集中講義に通っています。大学の木々も早くもチラチラと葉が落ち始めて秋のようですよ。
 
 いよいよ来週から久喜市議会が開会します。今日はビラ配布の後、集中して質問の準備に入りまーす。
# by baribarist | 2006-09-01 08:42
ガードレール
 昨日は私が代表をやらせて頂いています、「青年地方議員の会」の総会でした。
 この会には、県内を中心に31名の若手市町議員が参加しています。ここでの仲間とはつきあいも長く、互いの選挙などで助け合ったりしていて色々な経験を共にしているので、大変、つながりが深いんです。本当の意味で党派やイデオロギーを超えて、友人として助け合っています。仲間の中からは市長になったり、県議に当選する者もボチボチあらわれていますが、垣根なく付き合っていけて、本当に有意義な会だと思っています。
  
 そして今朝は街頭活動が終わってから、議会事務局に一般質問の通告書を提出しました。これは、予めどういう内容の質問を議会でするかを市にお知らせしておいて、議論がかみ合わなくなることを避けるために行います。言って見れば、「事前に質問の要旨を伝えているのだから、はぐらかし答弁はダメ。的確に答えて」という意味からのものです。

 通告書を提出した後、市役所で見慣れた子どもを見かけました。私の子(小6と小4)とその仲間達でした。話を聞くと、夏休みの自由研究に市役所にやってきたということです。
 研究は、自分が通う通学区内のガードレールについて調べるというものでした。
 
 一応、市役所では、子どもに受付で何を知りたいか言って、担当課を聞いてから聞きに行くようにということは教えました。
 受付では「生活安全課」と聞いたようで、子ども達はここに行って、担当の職員に別室で説明をして頂いていました。
 ちょっとマニアックですぐに答えられない質問もあったようですが、職員の方には大変親切に教えて頂いたということです。
 私はその後、子ども達に議場を見学させた後、別の場所に行きましたので子ども達とは別れたのですが、夜に帰宅して、ガードレールの研究について息子に聞きました。
 そしたら、意外と知らないことが一杯。驚きました。

 子ども達が市役所を通じて教えてもらったことでは、ガードレールは、基本的に3種に分類されていて、高速道路と県道、市道で鉄板の厚さが違うということです。また、それに伴って単価も当然違うということで、市道用が一番安価ということです。そして、子ども達が通う小学校の通学区内には、子ども達の実測では360mほどのガードレールしかないということです。
 長さについて、子ども達のまとめでは、「東京タワーの高度よりも多い長さのガードレールが通学区内にはある。すごい」と感想が書いてありましたが、私は、「えっ?子ども達の通学路が含まれているのに、それしかないの?」という感想です。ま、それだけ事故が発生しそうな、危険な道が少ないということならばいいのですが・・・
# by baribarist | 2006-08-29 23:33
飲酒運転撲滅
 25日の夜、福岡県内で泥酔した男が運転する乗用車が一家5人が乗る乗用車に追突し、はずみでこの乗用車は海中に沈み、子どもが3人死亡しました。

 報道では、現場に追突した乗用車にブレーキ痕もなく、追突した後も300メートルほど走行して現場を離れ、乗用車が追突時の故障で動かなくなって止まったといいます。

 追突された乗用車では、母が4回も海中の乗用車に潜り、子どもの救出を行ったものの3人が死亡したそうです。

 親の苦しみが伝わってきます。飲酒をしての事故は絶対に許せないものがあります。飲酒事故が多くの人間に迷惑をかけているのに、「自分は大丈夫」と思ってしまうのでしょうか。
 刑法に「危険運転致死傷罪」が新設するなどして罰則を強化。当時は飲酒運転での事故が減少したと言いますが、近年はまた増加しているということです。

 罰則強化で一時的に減った飲酒運転を、一時的でなく、恒常的に減らして、撲滅しなければなりません。そのための罰則強化とPRを急がなければなりません。

 
# by baribarist | 2006-08-28 06:55
一般質問考え中
 昨日、一昨日は久喜市議会の9月議会での一般質問の考えを整理したり質問を考えたり、資料集めなどでした。

 あまり知られていませんが、地方議会は年に4回以上の開催が義務付けられています。そして、無いところもありますが、通常は、一回、一回、この議会の中で通称「一般質問」と言って、議員がそれぞれの考えなどから、市執行部や行政委員会に対して、質問します。

 議員にとっては、この機会に自分の主張をしたり、市や行政委員会が改善や新たな取り組みをするための提案をしていくので、とても大切な機会です。

 私は11年前に当選以来、1回も欠かさず質問をしています。議員の中には、「ねたがない(質問の)」と言いながら、行政関係の雑誌や新聞から抜き出して、無理やり質問をつくって訴える人もいますが、こんな発想からなので、いざ質問に立っても迫力がなく、何を求めて質問をしているのか、聞いている方が分からなくなってしまいます。
 「ねた探し」をして、無理やり質問をしただけの実績をつくる。こんなことの為に、休日返上をして答弁を用意する市職員に同情してしまいます。

 地域できちんと活動していれば、むしろ質問したいことが多すぎて、削るのに苦労するはずです。実際、私は久喜市の一般質問では質問だけで45分という制約があるので大きく分けて4項目以上の質問は、特別な理由がない限りしません。そうしなければ、無理にやっても議場での議論がまとまらないと思うからです。

 月曜日から質問が受付されます。今日もその準備に大半を費やしそうです。
# by baribarist | 2006-08-26 09:45
ビラ=3万枚から5万枚/1ヵ月
 今朝も早くから駅頭で訴えです。「埼玉13区から国政を考える会」で。
 珍しいのか、けっこう足をとめてじっと見てくれる方や話を聞いてくださる方、顔を覗き込んで行かれる方々が多いのでびっくりしました。
 地元の議員さんがビラを配布をしてくださっていたということも関係していると思うのですが。

 事務所では印刷作業の残りや青年地方議員の会の雑務などをしていました。印刷作業は、毎月、久喜市議としてのものや埼玉13区から国政を考える会のものなど、色々な政治活動の為のビラを3万枚から5万枚は印刷しています。裏表ですから6万から10万枚くらいでしょうか。1日では到底終わらないので、何日かに分けています。そして出来上がったら、配布。もちろん、手分けもしていますがこれがしんどい。1番の重労働です。
 ただ、こんな重労働ですが、効率良く自分の主張や活動を伝えるには、やっぱりビラが1番です。反応も多いです。新しいものを配布すると、その日のうちに何らかの反応が届きます。

 やはり、政治家は自らの考えを常にオープンにして、色々な意見を聞きながら信念に基づいて政策をつくったり、判断していくべきものです。
 選挙の時以外、ビラを発行しなかったり、街頭で訴えることさえ忘れた政治家は、何のために政治をやっているのかも分からないのではないでしょうか。
# by baribarist | 2006-08-23 23:59
   

埼玉県議会議員の「石川ただよし]が、埼玉県・久喜市のちょっとしたニュースとコメント、自身の日記を公開
by baribarist
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
> ファン
> ブログジャンル