<   2018年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧
今年もありがとうございました。H30年12月31日(月)
d0084783_16371027.jpg
(写真:H30年12月21日 「H29年度埼玉県一般会計予算」等への賛成討論で登壇)

d0084783_16381973.jpg
(写真:最新の「第169号 石川ただよし報告」)

d0084783_16374756.jpg
(写真:H30年12月31日 「石川ただよし事務所」にて)
これから、出来上がった最新の報告書を配布します。

 
 
 今日はポスター貼りなどをした後、年末の作業等を終え、これから毎年恒例の議会報告の配布です。今年で24年回目になります。
 市議会の時も同じですが、12月定例会が終わってから大晦日まで間がないので、急いで編集、作成です。明日からの活動に向けて準備を進めました。
 今年、手がけた皆様からの要望やご意見について、来年はさらに前進するように取り組みます。
 
 皆様、今年もお世話になりました。
 今年は、猛暑や豪雨、日本各地が災害に苦しんだ年だったと思います。被害に合われた皆様に、改めてお見舞いを申し上げます。
来年は災害がなく、平穏な年で皆様にとってより良い年になりますことをご祈念いたします。
 
 今年も私の活動へのご理解とご協力、ありがとうございました。




by baribarist | 2018-12-31 17:01
技術力高し! 埼玉県中央技術高等専門学校 H30年12月9日(日)
d0084783_16350704.jpg
(写真:H30年12月4日「埼玉県中央高等技術専門学校」にて)
機械制御システム科の生徒による旋盤を使った技術品も見学しました。

d0084783_16351931.jpg
(写真:H30年12月4日「埼玉県中央高等技術専門学校」にて)
機械制御科の生徒による五重塔とシンデレラ城。素晴らしい出来でした。
数々の賞を頂ている生徒たちを輩出している、技術力の高さに触れました。

d0084783_16345431.jpg
(写真:H30年12月4日「埼玉県中央高等技術専門学校」にて)
空調システム科の実施です。

d0084783_16342969.jpg
(写真:H30年12月4日「埼玉県中央高等技術専門学校」にて)
空調システム科の皆さんの実習です。触媒を作成している所でした。
皆さん、無言でひたすら熱心に作成しています。

d0084783_16344117.jpg
(写真:H30年12月4日「埼玉県さいたま文学館」にて)
久喜市にゆかりのある埼玉県の文学者である「中島敦」と「深沢七郎」も常設展で作品とともに紹介・説明されています。

d0084783_16341595.jpg
(写真:H30年12月8日「第27回鷲宮地区人権の集い」会場入り口にて)

d0084783_16353462.jpg
(写真:H30年12月8日「青少年健全育成推進講演会」にて)

 先週は埼玉県議会12月定例会が開会しました。
 週末は各種催事に出席。議会開会日の間には、議案勉強会や現場視察を行いました。

 12月4日には、上尾市にあり埼玉県の産業労働部が所管する「中央高等技術専門学校」と今議会で指定管理者の指定議案が提案されている桶川市にある「さいたま文学館」を視察しました。

 中央高等技術専門学校には、「機械制御システム科」「空調システム科」「情報制御システム科」があります。主は、高校を卒業した若者が就職に役立つ技術を身につけるために月曜日から金曜日まで通学する2年制の専門学校です。
 在校時に多くの生徒が機械系や電気系、プログラミング等の資格を取得し(資格取得率は全国平均以上)就職率は100%です。大手や有名企業からの求人も多く、すぐに技術が使える即戦力として人材が求められているということでした。
  
 この日は、時間の関係で情報制御システム科は現場見学ができませんでしたが、機械制御システム科、空調システム科の2年制の皆さんが一生懸命、黙々と卒業制作に取り組んでいました。
 また、生徒の皆さんはとても礼儀正しく、安全管理にも力を入れているというだけあり、実習棟も整理整頓がされています。こういうことも多くの企業から求められる人材輩出をしていることにつながっていると思います。

 校内には、数々の技術系の賞を受賞した作品が展示されていて、指導者の指導力の高さと指導者・生徒の技術力の高さが実感できます。
 こうした若者達が、埼玉県・日本の技術の信頼性を高めていると強く感じました。
 
 労働市場で人不足が続いていることから、高校を卒業して即就職を希望する生徒の就職率が高いこともあり、昨年度から同校への入学希望者数は低調となっています。
 同校も熱心に高校に足を運んだりPRをしていますが、景気や労働市場からの影響が強いので来年度の募集も苦戦しているようです。

 一度、実際に同校を見学すれば、校風や技術力の高さなど同校の魅力を存分に知ることができると思うので、是非、技術を身につけたい方には足を運んでいただきたいと思います。

 なお、同校では他にも企業からの注文に応じた技術研修や既に就職している方の技術力アップのための短期研修・講師派遣なども行っています。こちらを希望している方も是非、ご利用下さい。

 埼玉県のものづくり、さらに躍進を。



by baribarist | 2018-12-09 17:25
冬の交通事故防止・年末年始特別警戒 H30年12月3日(月)
d0084783_12445067.jpg
(H30年11月30日 幸手警察署の「冬の交通事故防止・年末年始特別警戒出発式」にて
一日警察署長の県立栗橋北彩高校弓道部の森田さんと)

d0084783_12433160.jpg
(H30年11月30日 幸手警察署の「冬の交通事故防止・年末年始特別警戒出発式」にて)
d0084783_12440189.jpg
(写真:H30年12月2日 「第9回久喜市綱引大会」会場)
小学生と成人の部で合計153チーム、1,370人が競い合いました。
会場は熱気に溢れていました。

d0084783_12442018.jpg
(写真:H30年12月2日 「第9回久喜市綱引大会」会場)

d0084783_12434595.jpg
(写真:H30年12月2日 「東一囃子会」のお囃子練習)
来週の東一餅つき会に向けての練習です。
最後は、ベテランによる模範を披露しました。

 今日から県議会12月定例会が開会しました。
 先週は、重点的に後援会活動などを行い、その他に公務、催事や各忘年会がありました。

 金曜日には、久喜市の栗橋地区を管轄する幸手警察署の「冬の交通事故防止・年末年始特別警戒出発式」が栗橋総合支所駐車場で開催され、来賓として出席しました。

 一日警察署長は、今年夏、弓道の埼玉県代表として10年ぶりに関東大会(平成30年度第37回関東高等学校弓道個人
選手権選抜大会)に出場して優勝を果たした2年生の森田史穂里さんです。
 この日も「はいっ!」と弓道家らしくキビキビした姿勢で臨んでいました。とても将来が楽しみな若者です。

 埼玉県警では、平成30年12月10日から来年1月3日までを「年末年始特別警戒取締り期間」と定めて、重点的に警戒と取り締まりを強化しています。また、H30年12月1日から14日までを「冬の交通安全運動期間」と定め、交通安全のための取り組みを進めています。

 全国的に交通事故が減少傾向にある中、埼玉県でも12月2日時点で人身事故件数年累計21,741件(対前年-1,938件)、交通事故死者数年累計数161人(対前年-2人)、事故負傷者累計数26,217人(対前年-2,711人)と減少傾向にはあります。
 昨年(H29年)は交通事故発生が多かったとはいえ、今年減少したのは、県民をはじめ県警や自治体、民間団体など関係機関の努力の成果でもあります。

 年末になると、世話しなくなります。
 防犯とともに、さらに交通安全に気をつけて安心と安全の埼玉県の実現を。

 


by baribarist | 2018-12-03 13:35
   

埼玉県議会議員の「石川ただよし]が、埼玉県・久喜市のちょっとしたニュースとコメント、自身の日記を公開
by baribarist
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
> ファン
> ブログジャンル