<   2018年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧
久喜市友好都市「野辺地町」を訪問。久喜市梨組合の皆さんと「知事室」を訪問。H30年8月27日(月)

d0084783_11004679.jpg
(写真:8月19日(日)久喜市と友好都市になっている青森県野辺地町にて)
久喜市の梨や菖蒲の麺類が飛ぶように売れました。

d0084783_11005596.jpg
(写真:8月19日(日)久喜市と友好都市になっている青森県野辺地町にて)
販売場所が昨年から変わったにもかかわらず販売開始前から列ができました。

d0084783_11053883.jpg
(写真:8月19日(日)久喜市と友好都市になっている青森県野辺地町にて)
「毎年買っています。」という方もいて、お客様にも喜んでいただきました。

d0084783_11011337.jpg
(写真:8月22日(火)久喜市梨組合の皆様と知事に埼玉の梨「彩玉」をお届けしました。(写真手前は、関根組合長))

d0084783_11010510.jpg
(写真:8月22日(火)持参した「彩玉」)

d0084783_11012318.jpg
(写真:8月22日(火)久喜市梨組合の皆様と知事室にて)

 18、19日は、久喜市と友好都市になっている青森県野辺地町を市・市商工会・市観光協会・久喜市梨組合・ほかの皆様と訪ね、交流会や久喜市特産品の販売などを行いました。
 野辺地町とは、久喜市が合併前の菖蒲町当時から交流が続いています。
 
 菖蒲地区の皆様の熱心な交流が底流にあって久喜市になっても交流が継続し、平成25年に改めて久喜市と友好都市の締結をしました。

 今回の訪問は、友好都市提携の5周年として伺い町主催の植樹式や市の「災害時における相互応援に関する調印式」、町民栄誉賞授与式にも参加させて頂きました。
 翌日は、恒例の埼玉県・久喜市特産の梨とうどんの販売です。
 販売開始前から列ができ、飛ぶように売れました。私は、所用のために訪問団よりも一足お先に帰路に着きましたが、後のお話では正午には完売だったそうです。
 これからも末永く、友好を深めさせて頂きたいと思います。

 22日水曜日には、久喜市梨組合の皆さんと知事を訪問。
 出荷が順調に進んでいる埼玉県の梨「彩玉」を知事や農林部幹部などにお届けしました。

 知事室では、関根組合長から今年の生育状況などについて説明があり、試食後に知事からは「甘い。これはおいしい。」と絶賛をして頂きました。

 久喜市では、菖蒲や久喜、他の地区でも埼玉県特産の「おいしい梨」が生産・出荷されています。






[PR]
by baribarist | 2018-08-27 11:37 | 久喜市
県道春日部久喜線、修繕依頼 H30年8月14日(火)
d0084783_17590673.jpg
(写真:8月14日、県議会議事堂の会派室で保健医療部からのヒアリング)

d0084783_17581718.jpg
(写真:8月10日、県道85号春日部久喜線、久喜市本町4丁目地内)
陥没した部分に応急的にアスファルトが埋められていますが、これも変形しています。

d0084783_17580417.jpg
(写真:8月10日、県道85号春日部久喜線、久喜市本町4丁目地内)
応急修繕部分のまわりもヒビや轍ができて、ガタガタです。
雨天時に大きな水たまりになります。

d0084783_17583263.jpg
(写真:8月10日、県道85号春日部久喜線、久喜市本町4丁目地内)
同行頂いた川辺よしのぶ市議と
(自動車などの通行がないことを確認して現場の撮影を行いました。)


 お盆、皆様はどのようにお過ごしでしょうか。
 私を含め多くの議員は、正月やお盆に関係なく活動をしているのですが、普段よりも交通量が少ないので移動時間が短縮でき、効率的に活動ができるような気がします。

 今日は、県議会の会派室で「障害者雇用」や「大人の引きこもり」について、担当部署からのヒアリングも行っていました。

 先週は、川辺よしのぶ久喜市議と地元区長さんから陳情を頂きました。
 久喜市本町4丁目、久喜中学校裏の県道85号春日部久喜線の道路修繕についてです。
 
 陥没部分に応急的な修繕としてアスファルトが埋められているのですが、これが既に変形、おまけに周囲もひび割れや轍が出来て凸凹の状態です。
 ここは、通学路でもあり手押し式信号機が設置されていて、保護者や地域の皆さんが子供達の登下校時に見守り活動をしている場所です。安全に横断ができるように立哨指導をしているのですが、前述の状態ですので雨が降ると大きな水たまりが出来、自動車が通ると水がはねて信号待ちや立哨指導をしている方々にかかってしまっているということでした。

 同日、県土事務所には、その旨をお伝えし現場の確認もしてもらいましたが、同所は12月にガス工事が予定されているとのことでしたので、先ずは陥没部だけの修繕を急ぎ行い、ガス工事が終了後に他のひび割れや轍などの凸凹をなくすための道路改良をすることとなりました。


 


[PR]
by baribarist | 2018-08-14 18:31
「ブルフェス」に備え視察研修 H30年8月3日(金)
d0084783_09310067.jpg
(写真:7月24日、横須賀リサーチパークにて)

d0084783_09303036.jpg
d0084783_09302094.jpg
(写真2枚:7月29日 豊田ふるさと祭り)
雨で一日順延になりましたが、この日は雨もふらず大勢の皆さんで賑わっていました。栗橋音頭や民謡など、子供から年配の皆さんまでわきあいあいと楽しんでいました。


d0084783_09304998.jpg
d0084783_09304024.jpg
(写真上2枚:群馬県 「たんばらラベンダーパーク」)

 連日、暑い日が続いています。
 熱中症など体調不良にご注意下さい。

 大人なので一々細かいことは言わないようにしていますが、私の長男も屋外で土木関係の仕事をしているので、毎日、息子のことが心配です。時々、「元気だよ」くらいは言って安心させて欲しいと思います。

 さて、先週は所属する県議会「産業労働企業委員会」での視察や地元からの要望、意見への対応、イベントの参加がありました。
 
 今週は、所属する「あやめ・ラベンダーの里を育てる会」での群馬県「たんばらラベンダーパーク」の視察研修から始まり、会派での知事への要望活動、久喜梨組合の審査会、道路や河川に係る期成同盟会や後援会活動等がありました。
 明日の午後からは、市内各地のイベントや要望・意見への対応です。

 「あやめ・ラベンダーの里を育てる会」での群馬県「たんばらラベンダーパーク」の視察研修は、久喜市菖蒲地区であやめやラベンダーによるイベントなどを企画する「ブルーフェスティバル実行委員会」の皆さんが中心に企画し、市観光協会、同育てる会の会員の方々など約30人が参加しました。

 視察研修は、同施設の吉田支配人に施設内を案内、ご説明を頂きました。
 高所にある為、割と涼しくラベンダーやサルビアなどが咲き誇っていました。視察研修では、同施設でのラベンダーの育成・管理方法や人を寄せる工夫についても丁寧にご説明を頂きました。

 施設内には、音楽やオブジェを使い子供・若い方、年配の方が楽しみ魅力を感じる工夫がされていました。
 来年のブルーフェスタに向けて、色々と勉強になった一日でした。
 

 



[PR]
by baribarist | 2018-08-03 09:59
   

埼玉県議会議員の「石川ただよし]が、埼玉県・久喜市のちょっとしたニュースとコメント、自身の日記を公開
by baribarist
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
> ファン
> ブログジャンル