カテゴリ:未分類( 289 )
技術力高し! 埼玉県中央技術高等専門学校 H30年12月9日(日)
d0084783_16350704.jpg
(写真:H30年12月4日「埼玉県中央高等技術専門学校」にて)
機械制御システム科の生徒による旋盤を使った技術品も見学しました。

d0084783_16351931.jpg
(写真:H30年12月4日「埼玉県中央高等技術専門学校」にて)
機械制御科の生徒による五重塔とシンデレラ城。素晴らしい出来でした。
数々の賞を頂ている生徒たちを輩出している、技術力の高さに触れました。

d0084783_16345431.jpg
(写真:H30年12月4日「埼玉県中央高等技術専門学校」にて)
空調システム科の実施です。

d0084783_16342969.jpg
(写真:H30年12月4日「埼玉県中央高等技術専門学校」にて)
空調システム科の皆さんの実習です。触媒を作成している所でした。
皆さん、無言でひたすら熱心に作成しています。

d0084783_16344117.jpg
(写真:H30年12月4日「埼玉県さいたま文学館」にて)
久喜市にゆかりのある埼玉県の文学者である「中島敦」と「深沢七郎」も常設展で作品とともに紹介・説明されています。

d0084783_16341595.jpg
(写真:H30年12月8日「第27回鷲宮地区人権の集い」会場入り口にて)

d0084783_16353462.jpg
(写真:H30年12月8日「青少年健全育成推進講演会」にて)

 先週は埼玉県議会12月定例会が開会しました。
 週末は各種催事に出席。議会開会日の間には、議案勉強会や現場視察を行いました。

 12月4日には、上尾市にあり埼玉県の産業労働部が所管する「中央高等技術専門学校」と今議会で指定管理者の指定議案が提案されている桶川市にある「さいたま文学館」を視察しました。

 中央高等技術専門学校には、「機械制御システム科」「空調システム科」「情報制御システム科」があります。主は、高校を卒業した若者が就職に役立つ技術を身につけるために月曜日から金曜日まで通学する2年制の専門学校です。
 在校時に多くの生徒が機械系や電気系、プログラミング等の資格を取得し(資格取得率は全国平均以上)就職率は100%です。大手や有名企業からの求人も多く、すぐに技術が使える即戦力として人材が求められているということでした。
  
 この日は、時間の関係で情報制御システム科は現場見学ができませんでしたが、機械制御システム科、空調システム科の2年制の皆さんが一生懸命、黙々と卒業制作に取り組んでいました。
 また、生徒の皆さんはとても礼儀正しく、安全管理にも力を入れているというだけあり、実習棟も整理整頓がされています。こういうことも多くの企業から求められる人材輩出をしていることにつながっていると思います。

 校内には、数々の技術系の賞を受賞した作品が展示されていて、指導者の指導力の高さと指導者・生徒の技術力の高さが実感できます。
 こうした若者達が、埼玉県・日本の技術の信頼性を高めていると強く感じました。
 
 労働市場で人不足が続いていることから、高校を卒業して即就職を希望する生徒の就職率が高いこともあり、昨年度から同校への入学希望者数は低調となっています。
 同校も熱心に高校に足を運んだりPRをしていますが、景気や労働市場からの影響が強いので来年度の募集も苦戦しているようです。

 一度、実際に同校を見学すれば、校風や技術力の高さなど同校の魅力を存分に知ることができると思うので、是非、技術を身につけたい方には足を運んでいただきたいと思います。

 なお、同校では他にも企業からの注文に応じた技術研修や既に就職している方の技術力アップのための短期研修・講師派遣なども行っています。こちらを希望している方も是非、ご利用下さい。

 埼玉県のものづくり、さらに躍進を。



[PR]
by baribarist | 2018-12-09 17:25
冬の交通事故防止・年末年始特別警戒 H30年12月3日(月)
d0084783_12445067.jpg
(H30年11月30日 幸手警察署の「冬の交通事故防止・年末年始特別警戒出発式」にて
一日警察署長の県立栗橋北彩高校弓道部の森田さんと)

d0084783_12433160.jpg
(H30年11月30日 幸手警察署の「冬の交通事故防止・年末年始特別警戒出発式」にて)
d0084783_12440189.jpg
(写真:H30年12月2日 「第9回久喜市綱引大会」会場)
小学生と成人の部で合計153チーム、1,370人が競い合いました。
会場は熱気に溢れていました。

d0084783_12442018.jpg
(写真:H30年12月2日 「第9回久喜市綱引大会」会場)

d0084783_12434595.jpg
(写真:H30年12月2日 「東一囃子会」のお囃子練習)
来週の東一餅つき会に向けての練習です。
最後は、ベテランによる模範を披露しました。

 今日から県議会12月定例会が開会しました。
 先週は、重点的に後援会活動などを行い、その他に公務、催事や各忘年会がありました。

 金曜日には、久喜市の栗橋地区を管轄する幸手警察署の「冬の交通事故防止・年末年始特別警戒出発式」が栗橋総合支所駐車場で開催され、来賓として出席しました。

 一日警察署長は、今年夏、弓道の埼玉県代表として10年ぶりに関東大会(平成30年度第37回関東高等学校弓道個人
選手権選抜大会)に出場して優勝を果たした2年生の森田史穂里さんです。
 この日も「はいっ!」と弓道家らしくキビキビした姿勢で臨んでいました。とても将来が楽しみな若者です。

 埼玉県警では、平成30年12月10日から来年1月3日までを「年末年始特別警戒取締り期間」と定めて、重点的に警戒と取り締まりを強化しています。また、H30年12月1日から14日までを「冬の交通安全運動期間」と定め、交通安全のための取り組みを進めています。

 全国的に交通事故が減少傾向にある中、埼玉県でも12月2日時点で人身事故件数年累計21,741件(対前年-1,938件)、交通事故死者数年累計数161人(対前年-2人)、事故負傷者累計数26,217人(対前年-2,711人)と減少傾向にはあります。
 昨年(H29年)は交通事故発生が多かったとはいえ、今年減少したのは、県民をはじめ県警や自治体、民間団体など関係機関の努力の成果でもあります。

 年末になると、世話しなくなります。
 防犯とともに、さらに交通安全に気をつけて安心と安全の埼玉県の実現を。

 


[PR]
by baribarist | 2018-12-03 13:35
火災に注意 H30年11月27日(火)
d0084783_08490969.jpg
(写真:H30年11月24日「東地区・太田小地区合同防災訓練」にて)

d0084783_08495868.jpg
(写真:H30年11月24日「東地区・太田小地区合同防災訓練」にて)
ロープ縛りの訓練中。

d0084783_08500967.jpg
(写真:H30年11月24日「東地区・太田小地区合同防災訓練」にて)
AED実施訓練、皆さん真剣です。

d0084783_08494205.jpg
(写真:H30年11月23日「ハッピーのみなさなによるお父さんの焼きいも会」にて)
私は七輪で煎餅を焼きました。

d0084783_08492971.jpg
(写真:H30年11月23日「ハッピーのみなさなによるお父さんの焼きいも」にて)
大勢の親子で賑わっていました。会場では、元気に遊びまわる子供達がとても楽しそうにしていました。

d0084783_08501954.jpg
(写真:H30年11月「あゆみの郷まつり」にて)
晴天のもと地域の皆さんや利用者、家族、スタッフやボランティアの皆さんが和気あいあいと
実施していました。

d0084783_08503380.jpg
(写真:H30年11月「あゆみの郷まつり」にて)
芸術的なセンスの作品も展示されていました。

d0084783_08504579.jpg
(写真:H30年11月25日「久喜市高齢者大学校友会作品展」)
とても完成度の高い作品が中央公民館に展示されました。芸術家集団と言っても過言ではない完成度です。
なにしろ、作品から皆さんが一生懸命取り組んでいるということが伝わる展示会で感動的です。


 先週は、所属する「少子高齢福祉社会対策特別委員会」の県内視察や議会準備、その他の式典などがありました。
 金曜日から日曜日の連休は分刻みのスケジュール。多忙の中にも素晴らしい発表や作品に触れて癒されました。
 日曜日は、後援会役員の忘年会でした。役員を中心に応援頂いている市議の皆さんに参加頂きました。色々なことを語り合い、意見交換をすることができ実りある一日でした。

 ところで、24日土曜日は久喜東地区と太田地区コミュニティ協議会が主催する合同防災訓練でした。
 埼玉県の統計では、昨年の出火件数は2016件、出火率(人口1万人あたりの出火件数)は2.8です。平成28年からは微増したものの、埼玉県の出火件数、率ともに減少傾向にあります。(平成25年の出火件数2407件、出火率3.3)
 地域や消防をはじめ自治体や行政、関係団体等による取り組みが、埼玉県の高い防火意識に結び付けた結果だと思います。

 出火を原因別に見ると、依然として放火と放火の疑いがあるものが473件、23.5%(ともにH29年)と一番高くなっていますが、全体的な出火件数・率の低下にはやはり各消防署と消防団、自治体や自主防災組織などの地域の皆様の巡回などの取り組みの成果だと思います。心から、感謝いたします。

 これから、火を使うことが多い季節になります。十分に注意をして火災を少しでも減らし、もっと安心と安全な埼玉県につなげたいと思います。
 
 



[PR]
by baribarist | 2018-11-27 09:35
頼りになる県立図書館子供図書室 H30年11月18日(日)
d0084783_18093551.jpg
(写真:H30年11月17日 菖蒲町小林、小林調節池で出土した「小林八束遺跡」にて)
今回は第7次の一般公開です。朝から多くも皆さんで賑わいました。
約4000年前、縄文時代の住家跡などを見ることが出来ました。

d0084783_18094549.jpg
(写真:H30年11月17日 菖蒲町小林、小林調節池で出土した「小林八束遺跡」にて)

d0084783_18095611.jpg
(写真:H30年11月17日 久喜特別支援学校の「いちょうまつり」)
子供達の力作が展示されています。入口では、福祉関係団体の皆様による即売会などもあり賑わっていました。
d0084783_18083591.jpg
(写真:H30年11月17日 久喜啓和の「啓和まつり」にて)
地域の皆さんや福祉団体、ボランティアの皆さんの出店で熱気にあふれていました。

d0084783_18092146.jpg
(写真:H30年11月17日 「菖蒲地区人権のつどい・少年の主張大会」入口)

d0084783_18091385.jpg
(写真:H30年11月17日 「菖蒲地区人権のつどい・少年の主張大会」オープニングの菖蒲幼稚園の皆さん)

d0084783_18101915.jpg
(写真:H30年11月17日 「オレンジコンサート」にて)
顔見知りの方も多く参加していました。

d0084783_18100706.jpg
(写真:H30年11月17日 「オレンジコンサート」にて)

d0084783_18084796.jpg
(写真:久喜市樋ノ口と原を通る「県道上尾久喜線」、舗装打ち換え完了しました。)
振動があることから、要望があった修繕が終わりました。

d0084783_18090371.jpg
(写真:久喜市樋ノ口と原を通る「県道上尾久喜線」、舗装打ち換え完了しました。)
振動があることから、要望があった修繕が終わりました。

 今日は、栗橋地区での「赤花そば祭り・栗橋やさしさ ときめき祭り」から始まり中央公民館利用団体作品展、ほか市内の展示会や催事に出席しました。
 途中、知人宅に伺ったり県立図書館に寄り所用を済ませました。

 県内でも利用者が多い県立久喜図書館は、2階が「自然科学」「技術」「芸術」「言語」「文学」等の書籍を中心に所蔵されています。他に健康・医療情報なども提供しています。目が不自由な方へのサービスも実施しています。

 1階には子供図書室があり、ここも多くの皆さんに利用されいてます。私が子供の頃からあり、とても親しみのある場所です。
 今は、小学校で読み聞かせのボランティアをしているので、本を借りに行ったり相談に行きます。

 平成17年より、この子供図書室は「子ども読書支援センター」の機能も併設していて、多くの皆さんに喜ばれています。
 子どもからの相談はもちろん、私達のような読み聞かせをしている人や教員、子供達と本に係る活動をしている皆さんからの多岐に渡る相談にのって頂けます。

 今日は、水曜日の読み聞かせの本選びのお手伝いをして頂きました。
 私がお手伝いを頂いている時にも、他に相談に見えた方が何人かいました。サービスが浸透していることを実感しました。

 頼りになる図書館、県立久喜図書館をご利用下さい。
 なお、明日11月19日から12月3日までは休刊です。



[PR]
by baribarist | 2018-11-18 18:51
菖蒲地区 県道下石戸上菖蒲線の改修 H30年11月14日(水)
d0084783_12010303.jpg
(写真:菖蒲地区小林の森下公民館前「県道下石戸上菖蒲線」舗装の打ち換え)
交通量が多く波打っていたので、要望があり修繕しています。

d0084783_12023029.jpg
(写真:菖蒲地区小林の森下公民館前交差点付近の「県道下石戸上菖蒲線」歩道整備)
要望を受け工事をしていました。
d0084783_12292606.jpg

(写真:平成29年度の県決算を審査する「決算特別委員会」にて)
d0084783_12004633.jpg
(写真:平成29年度の県決算を審査する「決算特別委員会」にて)

d0084783_11591980.jpg
(写真:H30年11月11日開催の久喜市消防団による特別訓練)
皆様、お疲れ様でした。いつも体を張っての活動、心より感謝いたします。

d0084783_11593114.jpg
(写真:H30年11月11日「鶴寿荘バザー」にて)

d0084783_11595606.jpg
(写真:H30年11月12日「久喜ライオンズクラブ」チャリティーゴルフ表彰式にて)

 先週の平日は、決算特別委員会の審査が続き、土日はいつものように催事への出席などが重なりました。
 今日は、菖蒲地区にお住いの支援者の方の所に、相談対応に伺いました。

 途中、要望を等があり予定されていた久喜市菖蒲町小林の森下公民館付近、「県道下石度上菖蒲線」の舗装打ち換え工事と完了した歩道の設置を確認してまいりました。
 子ども達も通る道なので、これからも改善を急ぎます。



[PR]
by baribarist | 2018-11-14 12:14
埼玉県企業立地1,000件超え H30年11月4日(日)
d0084783_22435099.jpg
(写真:H30年11月3日 「中央地区久喜市民体育祭」にて)
とても多くのチームの皆さんが元気よく参加していました。


d0084783_22440017.jpg
(写真:H30年11月3日「菖蒲産業祭」で演奏する「久喜ベンチャーズ」(肖像権などに配慮して写真を加工しています。))
秋晴れに似合ういつもの格好いい演奏でした。ステージの前には、古くからのファンの姿もありました。

d0084783_22441535.jpg
(写真:H30年11月3日「菖蒲地区文化祭」美術品会場にて)

d0084783_22442458.jpg
(写真:H30年11月4日 「栗橋地区文化祭」会場にて)

 先週の平日は、県議会決算特別委員会の審査が主です。
 どのような事情があるのか分かりませんが、度々、委員会に大分遅れ遅刻して出席したり途中で早退する委員がいます。
 委員によっては委員会審査よりも他に優先すべきことがあるのかも知れませんが、そう度々あると委員会に出席をして審査に加わることが、当然に優先されると理解している私には、とても違和感があります。

 土日は市内の催事などに出席しました。
 久しぶりにお会いできた方々もいて、色々なお話ができました。
 とても有意義な時間でした。

 ところで、埼玉県は県内産業の振興と雇用の創出、税収の確保を目的として取り組んでいた県内への企業立地数が「平成28年4月から展開している「チャンスメーカー埼玉戦略4.~Tターゲット 1000~」の目標である平成17年1月からの立地件数が累計1、000件を超えた。」と発表をしました。
 さらに、県の推計では工場等建設時の経済波及効果(推計値)は1兆9、283億円、1年間の生産活動による経済波及効果(推計値)は1兆3、418億円にのぼると言います。

 埼玉県は、全国的な人口減少高齢化の流れがある中、地域的な偏りがあり先月は7カ月ぶりに、わずかながら人口が減少しましたが、依然として全体的には人口増加傾向です。(この1年間の人口増減は15,066人(0.21%)で7,322,645人
 他県からの埼玉県内への移住である社会増減が増えています。(埼玉県統計課資料より)

 生活する者にとって、職場や職が身近ににあることは重要です。
 企業誘致に努力をしてきた、職員はじめ関係者の皆様に心よりの敬意を表します。

 これからも埼玉県の利便性など利点を生かした県土づくりを私の立場からも推進します。

 
 


[PR]
by baribarist | 2018-11-04 23:37
公共交通である「路線バス」の事故をなくそう H30年10月31日(水)
d0084783_22580502.jpg
(写真:H30年10月25日(木)県立白岡高校の主権者教育にて)
自身が代表理事を務めるNPOに依頼を頂き、地方議会・地方議員について講演をしました。
3学年の生徒が対象です。皆さん、長時間に関わらず真剣に聞いていただきました。
質問に答えてくれた皆さん、ありがとうございました!

d0084783_22582226.jpg
(写真:H30年10月25日(木)県立白岡高校の主権者教育にて)

d0084783_22581331.jpg
(写真:H30年10月25日(木)県立白岡高校の主権者教育にて)

d0084783_22590896.jpg
(写真:H30年10月27日(土)「鷲宮コスモスフェスタ2018」にて)
同時開催の鷲宮地区文化祭も素晴らしかったです。
d0084783_22592563.jpg
(写真:H30年10月27日(土)「鷲宮東小学校バザー」にて)
授業参観が終わり、一斉に子供達が買い物にまわります。保護者や地域の皆さんも一緒になってとても楽しく過ごしています。
晴天の中、子供達と過ごす幸せを感じる時間です。
d0084783_23193500.jpg
(写真:H30年10月27日(土)「鷲宮東小学校バザー」にて)
保護者による、うどんです。100円とかなり定額ですがプロの味です。

d0084783_23192769.jpg
(写真:H30年10月27日(土)「鷲宮東小学校バザー」にて)
こちらも煙と香りに誘われて、大行列の焼き鳥です。

d0084783_22583325.jpg
(写真:H30年10月28日(日)「菖蒲地区久喜市民体育祭」にて)
子供から年配者まで、はつらつと参加していました。

d0084783_22593514.jpg
(写真:H30年10月28日(日)「青葉地区市民体育祭」にて)
好天に恵まれ、こちらの会場でも皆さんが張り切っていました。
綺麗になったプールと綺麗なグランドが印象的でした。
知人や同級生の保護者も多く、懐かしい話に花も咲きました。

d0084783_22584390.jpg
(写真:H30年10月28日(日)「樋ノ口区民祭り」にて)
雨で順延になっていましたが、ごちそうを頂きながら皆さんが、カラオケや出し物などを楽しんでいました。
私も挨拶の他に1曲だけ歌わせて頂きました。
あまり長い時間はいられませんでしたが、地域の陳情や色々な相談と情報を頂きました。
今後の様々な活動に生かしていきます。


 先週も県議会決算特別委員会のほか、特に土日は朝から夜まで分刻みのスケジュールとなりました。
 いつも自動車での移動ですが、混雑している道路を避けて、意外とスムーズに移動することができました。運転をしながら、安全運転を心がけながら効率の良い道順についても考えています。

 ところで、28日に横浜市内で路線バスが交通事故を起こし、1名の尊い命が失われたほか6名が重軽傷を負ったというニュースが伝えられました。運転手が運転中に意識を失っていたとも伝えられています。
 亡くなったのは、16歳の高校生です。心よりご冥福をお祈りします。また、事故に遭われた皆様にお見舞いを申し上げます。

 高速バスや貸し切りのバスにはシートベルトは備え付けられていますが、一般道を走り、立ったままの乗客をも乗せる路線バスにはシートベルトの備え付けは義務付けられていません。
 それだけに、特に走行中は安全な運転が求められています。

 路線バスは公共交通機関として欠かせないものです。どのように事故を最小限に抑えるか。
 運行に携わる方々の安全運転の努力とともに、路線バス自体の安全性能の向上、道路構造や道路の安全施設などの工夫も必要です。

 公共の役割を担う路線バスには、車内や車外の事故に対する安全設備・施設の技術の向上とバスへの備え付けを急ぐべきと考えます。
 






[PR]
by baribarist | 2018-10-31 00:15
日常的な飲酒の傾向について H30年10月22日(月)
d0084783_17171108.jpg
(写真:H30年10月22日 「第32回久喜市民まつり」にて)

d0084783_17181102.jpg
(写真:H30年10月22日 「第32回久喜市民まつり」にて)
晴天の中、今年も多くの人で賑わっていました。
実行委員会をはじめとする関係する皆様、お疲れ様でした!

d0084783_17172216.jpg
(写真:H30年10月22日 久喜駅西口での「未成年者飲酒喫煙防止キャンペーン」)

d0084783_17173798.jpg
(写真:H30年10月22日 久喜駅西口での「未成年者飲酒喫煙防止キャンペーン」)

 今朝は酒販小売組合・煙草組合の皆様からのお誘いにより、久喜駅西口で「未成年者飲酒・喫煙防止キャンペーン」に参加しました。
 両組合員のほかに、県立久喜高校の生徒の皆様ほかにご協力を頂いていました。

 未成年の飲酒傾向は、青少年団体や酒販小売組合、関係機関の地道な活動によって減っているようです。
 「埼玉県アルコール健康推進計画2018年ー2020年版」で埼玉県警の資料をもとにつくったデータでは、平成24年に飲酒で補導された少年は812人から平成28年には304人に激減しています。

 成年してからはどうかというと、厚生労働省の「国民栄養調査」では平成16年から平成28年まで全国の20歳代から70歳代までの全ての年代で、男性は習慣的な飲酒をする人の割合が低下しています。
 20歳代では20.2%から10.9%に激減しています。女性も20代は7.0%から4.4%に減少、30歳代も11.3%から9.2%に減少しています。健康志向の高まりや生活習慣の変化などによって、習慣的な飲酒をする人が減少していると考えられます。
 そういえば、私の周りにも以前に比べて「毎晩、晩酌」という人は少なくなった気がします。
 
 ただ、数字を見ていると男性では平成16年から28年まで60歳代の数字は微増、70歳代の数字は微減に留まっています。退職した方の生活習慣として飲酒が定着しているのでしょうか。
 また、女性では逆に40歳代から70歳代まで、全ての年代で習慣的に飲酒する人の割合が増加しています。40歳代でも平成28年の習慣的な飲酒をする人は15.6%なので全体から見ると、比較的、この数字は低いのですが、この傾向の要因は何なのか気になる所です。女性を取り巻く社会環境の変化なのか、嗜好の変化なのか分かりません。

 いずれにしても、飲酒は二十歳から。酒は健康を害さないようにほどよい量をですね。

 今日は、未成年者飲酒キャンペーンの後、すぐに電車に乗り浦和の議事堂に集合。決算特別委員会の県内行政視察でした。
 明日から審査が始まります。
 
 



[PR]
by baribarist | 2018-10-22 18:27
9月定例会終了・決算特別委員会始動 H30年10月17日(水)
d0084783_17334719.jpg
(写真:H30年10月13日「久喜市久喜文化団体連合会創立40周年記念大会」にて(プライバシーに配慮して画像を加工しています。))

d0084783_17335640.jpg
(写真:「久喜市久喜文化団体連合会創立40周年記念大会」で久喜総合文化会館広域展示室に展示された美術品等)

d0084783_17340719.jpg
(写真:H30年10月13日「久喜市高齢者大学作品展示会」にて)

d0084783_17341885.jpg
(写真:「久喜市高齢者大学作品展示会」にて)
今回も素晴らしい、完成度の高い作品ばかりでした。

d0084783_17343005.jpg
(写真:「久喜市高齢者大学作品展示会」合唱コーナーにて)
私も2曲ばかり、客席から一緒に歌わせていただきました。

d0084783_17345477.jpg
(写真:10月13日「久喜東小学校親子ふれあい祭り」にて(プライバシーに配慮して写真を加工しています。))
今年も多くの皆さんで賑わっていました。PTAの役員はじめ、会員や地域の皆様も出店などに頑張っていました。

d0084783_17350980.jpg
(写真:H30年10月13日「久喜市立砂原小学校運動会」にて(プライバシーに配慮して写真を加工しています。))
午後到着になりましたが、子供たちの元気な鼓笛マスゲームなどを応援できました。

d0084783_17352018.jpg
(写真:10月13日「久喜幼稚園運動会」にて)
午後到着になりましたが、こちらも元気で息のあった和太鼓を観覧することができました。
春から練習を始めたということでしたが、かなり完成度が高く息がぴったりと合っていました。
保護者や観覧席への元気で礼儀正しい姿も凛々しくて、素晴らしかったです。

d0084783_17344158.jpg
(写真:H30年10月14日「Any'S Ram」にて)
開業7周年の市内民間スケートボード施設のお祝いに伺いました。
子供から大人まで、この日も15人前後の皆さんが練習をしていました。とても迫力のある練習です。
2年後のオリンピックに向けて、益々、盛り上がります。

d0084783_17353471.jpg
(写真:H30年10月17日「元荒川水循環センター」の消化タンク)
この3基のタンク内で、下水処理の工程で発生した汚泥の処理を行い、バイオガスを処理しています。
バイオガスは、発電用に民間に売却しています。

 先週は、金曜日に県議会9月定例会が終了しました。
 翌日の土日は催事などで市内を駆け回る毎日。
 そして、今日は決算特別委員会の県内視察でした。

 決算審査前に県の実態把握が目的で、毎年度、決算特別委員会として県の施設などを視察しています。
 今日は、午前中に桶川市内にある「県元荒川水循環センター」午後に伊奈町内の「県立がんセンター」を視察しました。実際に見ると、色々な課題や現実を見ることができます。
 私が所属する会派「無所属県民会議」でも頻繁に県内の県施設などを視察して、議案の審査や議会活動に生かしていますが所属する委員会で視察するのも有意義です。

 今日の視察では、委員18名のうち2名が欠席、1名が途中で早退でしたが、委員の皆さんが共通のものを見て共通の説明を聞くことは意義があります。委員それぞれがどんなことを感じて、どんな角度から審査を行うのか。
 それぞれの視点からの審査の過程を通じて、さらに県事業に磨きがかかり埼玉県の発展につながると思います。
 
 来週は、月曜日に再び県内視察。火曜日からの審査に入ります。
 しっかりと準備を整えて臨みます。


[PR]
by baribarist | 2018-10-17 18:12
H30年9月24日(月) 菖蒲梨組合 梨選果場を見学
d0084783_18393022.jpg
(写真:H30年9月24日 JA南彩菖蒲グリーンセンターの梨選果場にて)
菖蒲梨組合の皆さんの選果の様子をご案内頂いています。

d0084783_18401832.jpg
(写真:選果場での新高)
みずみずしくて、とてもおいしそうです。

d0084783_18395890.jpg
(写真:H30年9月24日 JA南彩菖蒲グリーンセンターの梨選果場にて)

d0084783_18394335.jpg
(写真:H30年9月24日 JA南彩菖蒲グリーンセンターの梨選果場にて)

d0084783_18384272.jpg
(写真:H30年9月22日 久喜市栗橋総合支所で開催の「栗橋地区秋の交通安全大会」にて)

d0084783_18391313.jpg
(写真:H30年9月22日 久喜市栗橋総合支所で開催の「栗橋地区秋の交通安全大会」にて)

 先週から28日の一般質問に向けて、準備の後段に入りました。
 中々、思うように時間が取れませんが、催事や式典などの間の時間を使って効率よく調査や執筆を続けています。
 
 三連休中は栗橋地区の「交通安全大会」他がありました。
 今日は、菖蒲梨組合の皆さんが作業をしている「JA南彩グリーンセンター」の梨選果場に伺いました。
 毎年、お声がけを頂いている恒例の訪問ですが、今年は要望にお応えして県職員も同行し共に勉強をさせて頂きました。

 もう9月も終わりに近づいているので、今日の選果は「新高」です。とてもみず水しくて、良い色をしています。入口で試食をしましたが、予想通りみず水しく甘くておいしい梨でした。
 ご案内を頂きながら、今年の梨の状況のほかに今後の予想や展望などについても色々とお話をお聞きしました。また、同行の職員からも色々な情報を得ることができました。

 夕方には、鷲宮地区の梨生産者の方にお会いしました。
 こちらでも、とてもおいしい梨が生産・販売されています。

 梨は、久喜市の特産、埼玉県を代表する特産です。
 あと数週間で、今年の出荷もなくなります。
 皆様、久喜市のおいしい梨をお召し上がりください。



[PR]
by baribarist | 2018-09-24 19:19
   

埼玉県議会議員の「石川ただよし]が、埼玉県・久喜市のちょっとしたニュースとコメント、自身の日記を公開
by baribarist
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
> ファン
> ブログジャンル