> 久喜市友好都市「野辺地町」を訪問。久喜市梨組合の皆さんと「知事室」を訪問。H30年8月27日(月)

d0084783_11004679.jpg
(写真:8月19日(日)久喜市と友好都市になっている青森県野辺地町にて)
久喜市の梨や菖蒲の麺類が飛ぶように売れました。

d0084783_11005596.jpg
(写真:8月19日(日)久喜市と友好都市になっている青森県野辺地町にて)
販売場所が昨年から変わったにもかかわらず販売開始前から列ができました。

d0084783_11053883.jpg
(写真:8月19日(日)久喜市と友好都市になっている青森県野辺地町にて)
「毎年買っています。」という方もいて、お客様にも喜んでいただきました。

d0084783_11011337.jpg
(写真:8月22日(火)久喜市梨組合の皆様と知事に埼玉の梨「彩玉」をお届けしました。(写真手前は、関根組合長))

d0084783_11010510.jpg
(写真:8月22日(火)持参した「彩玉」)

d0084783_11012318.jpg
(写真:8月22日(火)久喜市梨組合の皆様と知事室にて)

 18、19日は、久喜市と友好都市になっている青森県野辺地町を市・市商工会・市観光協会・久喜市梨組合・ほかの皆様と訪ね、交流会や久喜市特産品の販売などを行いました。
 野辺地町とは、久喜市が合併前の菖蒲町当時から交流が続いています。
 
 菖蒲地区の皆様の熱心な交流が底流にあって久喜市になっても交流が継続し、平成25年に改めて久喜市と友好都市の締結をしました。

 今回の訪問は、友好都市提携の5周年として伺い町主催の植樹式や市の「災害時における相互応援に関する調印式」、町民栄誉賞授与式にも参加させて頂きました。
 翌日は、恒例の埼玉県・久喜市特産の梨とうどんの販売です。
 販売開始前から列ができ、飛ぶように売れました。私は、所用のために訪問団よりも一足お先に帰路に着きましたが、後のお話では正午には完売だったそうです。
 これからも末永く、友好を深めさせて頂きたいと思います。

 22日水曜日には、久喜市梨組合の皆さんと知事を訪問。
 出荷が順調に進んでいる埼玉県の梨「彩玉」を知事や農林部幹部などにお届けしました。

 知事室では、関根組合長から今年の生育状況などについて説明があり、試食後に知事からは「甘い。これはおいしい。」と絶賛をして頂きました。

 久喜市では、菖蒲や久喜、他の地区でも埼玉県特産の「おいしい梨」が生産・出荷されています。






[PR]
by baribarist | 2018-08-27 11:37 | 久喜市

埼玉県議会議員の「石川ただよし]が、埼玉県・久喜市のちょっとしたニュースとコメント、自身の日記を公開
by baribarist
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
> ファン
> ブログジャンル