> 第24回あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル H30年6月5日(火)
d0084783_00432264.jpg
(写真:6月3日、久喜市菖蒲総合支所前のラベンダー)

d0084783_00425412.jpg
(写真:6月3日、「第28回あやめ祭り」にて)

d0084783_00430678.jpg
(写真:6月2日、久喜市立太東中学校体育祭)

d0084783_00423923.jpg
(写真:6月2日、埼玉県立久喜特別支援学校運動会)

 6月が始まり、土日は体育祭(運動会)や各団体総会ほか市内での催事が多く開催され、出席いたしました。

 市立太東中学校では、娘の中学での最後になる体育祭を応援。残念ながら次の会場に移動するため、本人が出る競技を見ることはできませんでしたが、帰宅後に娘が生き生きと体育祭での出来事を話してくれました。

 初めてご案内を頂いた県立久喜特別支援学校の体育祭は、午後に到着しました。着くなり児童・生徒・保護者・教員の皆さんが大盛り上がり。私も知り合いの卒業生や在校生にも声をかけて頂き、応援に力が入りました。
 体育祭最後の競技である高等部のリレーは、抜きつ抜かれつのレースでした。
 このレースは、特に見る人に感動を与えるものでした。一生懸命に子供達をサポートする教員・支援のボランティアの方や保護者の方々、これに応えようとする子供達の一生懸命な姿や笑顔。
 これからも伸び伸びと、生き生き育ってほしいと思いました。

 昨日の朝一は、菖蒲総悟支所前で開催した「第28回あやめ祭り」開会式等に参加しました。これは、24日まで続く「第24回あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル」のオープニングイベントです。
 ブルーフェスティバル期間中も菖蒲地区を中心に、久喜市内の名店や団体が名物や特産品などを販売しています。また、発表などもあります。
 今年は、会場となりで県が管理する「小林調節池」の小林八束1遺跡で発掘された縄文時代の遺跡の中から特選したものを6月10日に公開します。ブルーフェスティバルと共に楽しんでいただきたいと思います。

 「あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル」は、県内でも有数の観光客を誘致し県内外にも有名な催しです。訪れた皆さんが、咲き誇るあやめとラベンダーの美しさに心を奪われることは間違いありません。
 また、合わせて地元の名物や特産品などを味わい、目や手に触れて満足を頂けると思います。

 皆様、ブルーフェスティバルに、是非、いらして下さい。
 


[PR]
by baribarist | 2018-06-05 01:17

埼玉県議会議員の「石川ただよし]が、埼玉県・久喜市のちょっとしたニュースとコメント、自身の日記を公開
by baribarist
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
> ファン
> ブログジャンル