> 東鷲宮地区通学路の安全性向上 H28年10月1日(土)
d0084783_22155111.jpg

(写真:久喜市桜田1丁目 かつら通り交差点、市立東鷲宮小学校裏)


d0084783_22261643.jpg

(写真:東鷲宮地区コミニティ協議会主催「防災フェア2016」会場にて)

 昨夜、今朝も雨が小雨ながら降っていて、出席するはずのいくつかの運動会も明日に延期になりましたので、天候にあまり影響を受けないいくつかの催事に出席しました。

 ところで、かねてから地元区長や学校、PTAから市に要望があり、市から県に要望を頂いていた市立鷲宮東小学校の通学路でもある桜田1丁目の信号について、押しボタン式信号を定周式信号(一定の時間で変わる信号で、歩行者専用信号機に自動車等用信号機を加える形態)に設置替えすることが決まりました。

 この交差点は学校至近の通学路であるため、子供たちが頻繁に通行する所であることに加え駅に近いことから、自動車の交通量も非常に多く危険な交差点でした。
 また、マンションや一戸建てなどの新規建築も多く、地区としては人口増加・子供の数も増えていました。

 これまでは押ボタン式信号なので、自動車等は進行方向の通常の信号機がなく歩行者用信号が赤でも通行する交差点でしたが、設置替えになれば歩行者・自動車等の双方の視認性が高まり安全確保につながります。l

 県警の予算も限られていることから、信号機設置の要望は中々実現するのが難しいですが、少しずつでも実現し危険個所をなくしたいと思います。
[PR]
by baribarist | 2016-10-01 22:58 | 久喜市

埼玉県議会議員の「石川ただよし]が、埼玉県・久喜市のちょっとしたニュースとコメント、自身の日記を公開
by baribarist
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
> ファン
> ブログジャンル