> 拉致問題の早期解決とこの問題の風化を防ごう H28年9月3日(日)
d0084783_1994259.jpg

(写真:「北朝鮮に拉致された日本人を救出する埼玉の会相談役」鈴木松蔵氏(久喜市議会議員)と会場で)


d0084783_1910961.jpg

(写真:拉致被害者の田口八重子さん兄、飯塚繁雄氏)


d0084783_19102554.jpg

(写真:特定失踪者の藤田進さん弟、隆司氏)


d0084783_19104415.jpg

(写真:会場で上映された拉致被害者の横田めぐみさん両親からのメッセージビデオ)


d0084783_1911535.jpg

(写真:拉致被害者の田口八重子さんの子、飯塚耕一郎氏)


d0084783_19112543.jpg

(写真:「北朝鮮に拉致された日本人を救出する埼玉の会」代表、竹本博光氏) 

 今日は、午前中いっぱい久喜市の総合防災訓練でした。
 合併前の久喜地区・菖蒲地区・栗橋地区・鷲宮地区に分かれ、4ヶ所の会場で開催されました。
 私は、午前8時から栗橋地区を皮切りに、鷲宮地区・菖蒲地区・久喜地区の順で各会場を回りました。参加していた各地区の皆様、朝から暑い中でしたがとても真剣に取り組んでいました。
 地域の皆様をはじめ市役所や消防・消防団・県など各行政や各団体の皆様、市議会の皆様お疲れ様でした。

 午後からは、さいたま市内で開催した「拉致問題を考える埼玉県民の集い(主催:北朝鮮に拉致された日本人を救出する埼玉の会、埼玉県)」に来賓として参加しました。

 同集いでは、北朝鮮による拉致被害者家族連絡会代表(拉致被害者の田口八重子さん兄)の飯塚繁雄さん、特定失踪者の藤田進さんの弟、隆志さん、拉致被害者の田口八重子さんの子である飯塚耕一郎さんによる講演などがありました。
 
 会場は、今年も多くの方で埋め尽くされました。
 拉致被害者の肉親や特定失踪者の家族による言葉はやはり重みがあります。自分のこととを置き換えずにはいられません。同じ日本人として、日本人への他国からの非道な行為は断固許せません。

 会場からの意見として、拉致問題が風化されないように若い方々にも認識をもって頂きたい旨の発言がありました。まったくその通りです。
 この事件を1日でも早く解決し、さらに二度と同じ行為をさせないためにも私達には、若者へこの事実を広く伝える責任があると思います。
 閉会式で同会代表の竹本氏からも、この問題を早期に解決し、さらにこの問題を風化させないことが今後の拉致被害を防ぐことにもなるとの発言がありました。
 深く納得しました。

 主催者をはじめ、スタッフの皆様、お世話になりました。
 お疲れ様でした。




 
[PR]
by baribarist | 2016-09-03 19:15 | 埼玉県

埼玉県議会議員の「石川ただよし]が、埼玉県・久喜市のちょっとしたニュースとコメント、自身の日記を公開
by baribarist
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
> ファン
> ブログジャンル