> 県立久喜図書館廃止 H24年11月5日(月)
 今日は、午前中に教育環境委員会の所管事務調査、前議員の葬儀の後、市長に私が所属する会派「政策会議(代表:石川)」の平成25年度予算提案書を提出しました。(提案事項などは、「政策会議ブログ」に)
d0084783_23463172.jpg

(写真:左 田中市長、 中央 石川、 左 冨澤孝至副代表)

 前述した、今日の教育環境委員会では、久喜市にある埼玉県立久喜図書館が移転(予定)されることに伴う、久喜市立図書館との連携について所管事務調査でした。
 地方自治法にもとづく参考人招致として、県の担当部署から2名の方にお越し頂いて、閉館(予定)に関する説明を聞いた後、質疑を行いました。その後には、市教育部長・久喜市立中央図書館長から市教育委員会・市立図書館としての考え方を聞き、質疑を行いました。

 久喜市議会では、9月議会で埼玉県立久喜図書館の存続を求める意見書を可決していますが、私としては、県自らも認める埼玉県立久喜図書館の特色であり利用者が多い、視覚障害者向けサービスと児童(子供)図書館のサービスをこの地で廃止することだけは避けるべきだと主張しました。

 所管事務調査を終えた後、委員会では、今後の進展を見ながらさらに調査をしていく方針を確認しあいました。
[PR]
by baribarist | 2012-11-06 00:11 | 市議会

埼玉県議会議員の「石川ただよし]が、埼玉県・久喜市のちょっとしたニュースとコメント、自身の日記を公開
by baribarist
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
> ファン
> ブログジャンル