> 日記 H21年8月24日(月)
 先週は、所属する市民経済建設委員会で、大分県日田市のバイオマス事業や福岡県福岡市の環境ファンドを視察研修してまいりました。

 また、私の場合は、途中からの旅費を自費に切り替えて、委員会の皆さんよりも2本遅い東京行きの飛行機を選択し、もう一つ視察研修を加えて行いました。
 福岡県大野城市議会の「議会活性化」についてです。

 短時間でしたが、担当職員の方々から丁寧に大野城市議会のこれまでの取組みや見解を伺うことができました。
 私の見解とは若干違うところもありましたが、説明いただいた職員はとても優秀な方でした。議員にもやる気が満ちているようで、この時、北海道大学主催の議会制度の勉強会に3名の議員が派遣されているということでした。

 大野城市議会では、通年議会制度を導入することなく、臨時議会をできるだけ開催して「議会を招集する時間的な余裕がないと明らかに認められる」時をなくして専決処分(市長が議会に提案しないで成立させてしまう制度)を減少させています。
 長(知事、市長や町村長など)と議会の二元代表制と言われながらも、議会の存在を軽んじていると言われてきた専決処分の扱いについては、行政学や法学、政治学の視点から地方制度の問題として議論がされています。
 早い法改正などが必要ですが、現状では、個々の地方議会が独自に対応しています。総選挙後の政府、各党の見解、対応を注目しています。

 昨日は、久喜市長選挙の告示でしたので、現職の出陣式に出席しました。多くの来賓や市民が見守る中で、現職が政策を訴えていました。
[PR]
by baribarist | 2009-08-24 17:43 | 市議会

埼玉県議会議員の「石川ただよし]が、埼玉県・久喜市のちょっとしたニュースとコメント、自身の日記を公開
by baribarist
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
> ファン
> ブログジャンル