<   2017年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧
未成年者飲酒防止キャンペーン H29年4月18日(火)
d0084783_19500628.jpg
d0084783_19502350.jpg
d0084783_19503460.jpg
d0084783_19510418.jpg
(写真上4枚:今日の「未成年者飲酒防止キャンペーン」のもよう。(上から3枚目は、ご本人の了承を得て写真を掲載しています。))

 総会と地元の課題課題解決、相談への対応で行ったり来たりしています。

 今日は、朝から毎年恒例の春日部小売酒販組合鷲宮支部の主催による「未成年者飲酒防止キャンペーン」でした。久喜市内の東武鉄道、鷲宮駅西口で開催しました。
 市内で小少年育成に関わる団体の皆さんと県立鷲宮高校女子バスケットボール部の皆さんで、キャンペーンの趣旨が書かれた紙を入れたポケットティッシュを配布しました。
 
 このキャンペーンは、同支部が酒類を購入する場合に年齢確認を行うことを周知することと、未成年者による飲酒は禁止されていることを周知する目的で開催されました。
 小雨が降る中ではありましたが、皆さんが「おはようございます」とともに一斉にポケットティッシュを配布しました。
 
 その後、日中は県道の要望箇所の確認や相談、夕方は久喜地方地区交通安全協会久喜支部の総会でした。
 総会資料を見て、事業報告の内容が何と充実していることか。同協会同支部の皆さんは、交通安全教室の開催や交通安全運動をはじめ毎月、市内の様々なイベントで複数回、交通安全のための活動をしています。
 本当に頭が下がります。




[PR]
by baribarist | 2017-04-18 20:15
桶川市長選挙 小野氏祝当選 H29年4月9日(日)
d0084783_17294883.jpg
d0084783_17303109.jpg
(写真上2枚:今日、市内で開催の「久喜市市民大学・大学院の入学式並びに始業式」)

d0084783_17301501.jpeg
d0084783_17305608.jpg
(写真上2枚:今日告示した「桶川市長選挙」に立候補した現職の小野克典氏を応援。桶川市内にて)

 今日は、桶川市長選挙に立候補した小野克典市長の出陣式や各団体の総会、久喜市市民大学・大学院の入学式並びに始業式、相談者と面談やお囃子練習会などがありました。

 久喜市民大学・大学院には、今年度は大学に16名、大学院に1名が入学されました。
 私は壇上でご挨拶をしましたが、新入生の皆さんの一人ひとりの眼差しがとても真剣で壇上に熱意が伝わってきました。
 皆様にとり、充実した学生生活となりますことをご祈念申し上げます。

 ところで、今日、桶川市長選挙に再選を目指して立候補をした現職の小野克典氏とは、互いに市議の時からの友人です。私が2期目の時に桶川市議会議員選挙に初立候補、以来、応援をしています。
 私が代表を務めた青年地方議員の会にも長年、席をおいて下さり共に勉強などもしてきました。
 かれこれ20年来の友人になりますので、共に酒を飲んだり色々な話をします。
 小野氏の素晴らしい所は、とても和やかな語り口で会話をする中にも政治家としての信念の強さが伺える所です。
 また、常に他者への感謝を口にして、相手を思いやる人です。
 政治家としての嗅覚・センスも抜群で時事の課題に果敢に取り組んでいます。

 今日は、午後5時の時点で他に立候補を届け出る者がなく、桶川市長選挙は無投票で小野克典氏の再選が確定しました。
 誠におめでとうございます。
 小野市長は、これからも行政手腕を発揮して、まちづくりに全力で取り組まれると思います。
 今後の桶川市の益々のご発展をご祈念いたします。





[PR]
by baribarist | 2017-04-09 17:59 | 埼玉県
ブルーフェスティバルが始まる前に H29年4月2日(日)

d0084783_19524250.jpg
d0084783_19521806.jpg
(写真上3枚:県道川越栗橋線の久喜市菖蒲町新堀で取り替えた落下防止柵)

d0084783_19524526.jpg
(写真:今日の清久さくら祭りにて)

d0084783_19522452.jpg
(写真:今日の春の舞踊会にて)

 先週は、長かった2月定例会が終わったというのに、その後の色々な処理や会議で多忙が続きました。

 今日は、朝一の春季野球大会開会式から催事や総会で7件。色々な皆様と出会い、お話ができて充実していました。

 ところで、写真の3枚は久喜市菖蒲町新堀の県道川越栗橋線に設置されていて、交換をした落下防止柵です。
 菖蒲地区では、20年以上、地域の皆様で「ブルーフェスティバル」を開催しています。皆様がラベンダーや菖蒲を大切に植え、育てています。
 同フェスティバルは、例年、6月に3週間ほど開催され、広く県内外から多くの観光客が訪れます。
 新聞のほかNHKや民放でも取り上げられるほど、美しく咲き誇るラベンダーや菖蒲が綺麗で見事です。埼玉県を代表する花祭りと言っても過言ではありません。

 しかしながら、昨年、同フェスティバルの関係者の方から、菖蒲園と駐車場がある菖蒲城址近辺の落下防止柵がサビていてひどいとの情報とお困りの声を頂いていました。
 落下防止柵とは、歩道から田んぼに落ちないように設置されているものです。実際に見たところ、本来は白いはずの柵がほとんどサビて赤茶けていました。腐食も進み、見た目が悪い上に強度も保てないようでした。
 せっかく訪れた観光客もがっかりだと思いました。

 そこで、今年のブルーフェスティバルが6月4日から25日まで開催されることから、このイベントが始まる前に落下防止柵の交換を県に依頼し、先月、工事が完了しました。全長150m、綺麗になりました。
  
 多くの皆様のブルーフェスティバルへのご来場をお待ちしています。





[PR]
by baribarist | 2017-04-02 20:14 | 久喜市
   

埼玉県議会議員の「石川ただよし]が、埼玉県・久喜市のちょっとしたニュースとコメント、自身の日記を公開
by baribarist
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
> ファン
> ブログジャンル