「ほっ」と。キャンペーン
「ハローワーク浦和・県就業支援サテライト」など視察 H29年2月23日(木)
d0084783_16511362.jpg
d0084783_16520331.jpg
(写真2枚:ハローワーク浦和・就業支援サテライトの「セカンドキャリアセンターさいたま」(シニアコーナー))
d0084783_16514746.jpg
d0084783_16512857.jpg
(写真2枚:ハローワーク浦和・就業支援サテライトの「ヤングキャリアセンター」(若者コーナー)
d0084783_16521445.jpg
(写真:彩の国犯罪被害者支援センター)

 月曜日に埼玉県議会2月定例会が開会して、大忙しです。
 今日は、午前中に会派「無所属県民会議」で議案についての深堀り勉強会。午後も会派の仲間で、会期中視察として「ハローワーク浦和・就業支援サテライト」と「彩の国犯罪被害者ワンストップ支援センター」を視察しました。両施設とも武蔵浦和駅至近のラムザタワー3階にあります。

 「ハローワーク浦和・就業支援サテライト」は、平成24年から国の特区制度を利用して開始した事業です。相談業務から就業まで切れ目なく、かつ細かく支援することで求職者のニーズに応えようというものです。
 ここには、国の「ハローワーク」、女性や母親、若者のための就業支援窓口・コーナーがあり、県の女性、若者の就業支援窓口・コーナーと連携をして就業に結びつけています。
 また、県が独自に中高年やシニア、福祉関係の人材の就業支援窓口・コーナーを設け実績をあげています。生活相談なども受けつけています。初めに総合窓口で相談し、それぞれに分かれた適した各窓口で個別の相談をする所から始まります。
 「ハローワーク浦和・就業支援サテライト」は、単なる就業支援窓口としてではなく、働きたい方々がその技能を身につけるための研修やセミナーも絶え間なく開催し、就業しやすく支援もしています。
 今日も女性や若者が多く、訪問していました。
 さらなる埼玉県の就業環境の改善に期待します。

 「彩の国犯罪被害者ワンストップ支援センター」は埼玉県と埼玉県警、公益社団法人埼玉犯罪被害者援助センターの三者が連携し、犯罪被害者の支援などを行う総合的な窓口です。
 警察に被害届が出たものについては、直接、警察から同センターにつなぎ、被害届が出ていない場合でも被害者からの相談・支援につながる仕組みです。
 県の精神保健福祉士と社会福祉士の有資格者1名、県警の臨床心理士3名も所属しています。
 被害者やその家族に対して、病院や公判などへの付き添いや精神支援、経済的支援などを各部署が横断的に支援を行います。

 女性が性的犯罪被害にあった場合には、被害届が出た場合には警察が直接、相談にのり警察職員などが本人に代って病院で事情を説明したり最大限、人権や精神的負担に配慮をして支援を進めるということです。
 被害届が出なかった場合には、公益社団法人埼玉犯罪被害者援助センターの職員が相談を聞き、カウンセリングや付き添い、経済的支援の申請補助、県の各犯罪被害者支援制度をつなぐということです。
 こうした制度の活用と、さらに犯罪被害者を守る・支援する仕組みの活性化で被害者の負担軽減につながります。



[PR]
# by baribarist | 2017-02-23 17:45
信号機設置 H29年2月17日(金)
 
d0084783_13253211.jpg
(写真:時差式信号機になった久喜市桜田の信号機)

d0084783_13254991.jpg
(写真:信号機が設置される久喜市上内と野久喜の交差点)

d0084783_13260666.jpg
(写真:昨年の知事への要望)

 2月議会に向けて慌しくなってきました。
 ところで、写真1枚目は今年2月10日に工事が完了した久喜市桜田の信号機です。東鷲宮小学校の通学路になっている交差点で、これまでは手押し式信号機でしたが、自動車の通行量が多く手押し式のために自動車が飛び出すことが多かったので時差式信号機に交換しました。

 写真2枚目は、県道さいたま栗橋線からアリオ鷲宮店、香取公園に向った、久喜市野久喜と上内にある交差点です。ここにも信号機が新設されることが昨年末に決定しました。間もなく工事が始まり3月24日までに設置される予定です。
 この交差点は住宅地と商業施設が隣接していることから、自動車と歩行者の通行量も多く危険で、交差点と道路で事故も発生していました。信号機の設置と交差点のペインティングで、安全性が高まると思います。

 両交差点とも地元の皆さんをはじめ、久喜市からも強い要望を頂いていた場所でした。

 まだ市内では、信号機の設置や交差点の改良が必要な所があります。
 これからも粘り強く要請を続けていきます。



[PR]
# by baribarist | 2017-02-17 13:30
これが「アメリカ」か!? 2017年1月30日
d0084783_21453882.jpg
(写真:2017年1月18日 県議会経済雇用対策特別委員会の視察で伺った障害者の雇用促進を進める「埼玉福興株式会社」(熊谷市)のオリーブ園で。)

d0084783_21415695.jpg
(写真:2017年1月5日 久喜市新春賀詞交歓会で)

d0084783_21455987.jpg
(写真:2017年1月14日 久喜市体育協会新年会で)

 まだまだ続く新年を祝う催しへの出席と、それらに出席した時やその後に頂いたご意見・ご要望の調査・実現のために活動する日々が続いています。少し新年を祝う催しもピークを過ぎましたが、このまま2月定例会に続きそうです。

 ところで、アメリカでトランプ大統領が就任以来、連日、様々なアメリカの政治や社会をめぐるニュースが報道されています。

 昨日・今日はトランプ大統領がシリアなど7か国の出身者をアメリカ国内への入国を一定期間停止し、さらに世界の全ての国の難民も一定期間、アメリカ国内への入国を停止したことなどが大々的に報道されています。
 入国停止を受けて、これに反対するアメリカ国内のデモや混乱する空港などの様子も伝えられています。

 アメリカはどうしてしまったのか。アメリカは国内に多様性を持つことで繁栄し世界をリードしてきたはずです。このアメリカが、特定の国の出身者や難民を唐突に入国停止したことは理解できません。トランプ大統領は、ツイッターで今回の入国停止について自身の考えや理由を述べていることが伝えられていますが、あまりにも唐突であり理解や納得ができる情報は発信されていないようです。混乱するのも当然です。

 就任以来、トランプ大統領は連邦議会の承認が必要ない大統領令を連発し、ついに今回の排他的な政策を実行しました。世界のほとんどの国で価値観を共有してきた「人権」や「民主主義」の思想はアメリカからは消えたのでしょうか。
 アメリカ経済を始め世界経済への影響はもちろんアメリカの総合的な国力そのものも失われると思います。アメリカ発の混乱が世界を翻弄し、これまで日本やアメリカにとって脅威だった国が結果的に優位にならないのか。今後の平和と安定にも影響が出ないか心配です。
  
 一部報道では、連邦議会や司法が今回のトランプ大統領の排他的な政策を修正しようという動きも伝えられています。
 この動きと結果に、大きく期待します。







[PR]
# by baribarist | 2017-01-30 22:42 | 政治
2017 祝成人
d0084783_11255307.jpg
d0084783_11250191.jpg

(写真:久喜地区での成人式)

d0084783_11253490.jpg
d0084783_11252102.jpg
d0084783_11251128.jpg


(写真:菖蒲地区での成人式) 
2日から新年会が続いています。しっかりと体調管理をして臨み、皆さんから色々なご要望やご意見を伺っています。
 
 ところで、昨日、久喜市でも成人式が開催されました。
 県の発表では、埼玉県内で成人式の対象になるのは、73909人、前年度よりも約2000人増加したということです。

 久喜市では、市内4ヶ所で開催していますが、私は菖蒲地区と久喜地区の成人式に出席して祝辞を述べさせていただきました。
 久喜地区の式典会場には20歳になった次男もいました。新成人全員に送ったメッセージが息子にも届いたかどうか。

 頑張れ新成人!

[PR]
# by baribarist | 2017-01-09 11:34
今年もバリバリやります!
d0084783_17393214.jpg
(写真:今年の第1回自転車街宣出発 石川事務所前で)
d0084783_17395141.jpg
(写真:貴志のぶとも久喜市議と)

 皆様、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 今日は午後から、昨年同様に久喜市議の貴志のぶとも氏とともに市内を自転車でまわりました。
 普段、会えなかった方に偶然出あえるのも良いことですが、何より皆様の「生の声」を聞くことができるのがこの自転車街宣の良いところです。
 また、道路の破損や危険箇所を見つけたり、市管理道路と県道との課題なども見えてくるので、普段、自動車で通っていると気がつかなかった点も見えてきます。

 事務所に帰ってからは、貴志議員と2人でインターネット中継を使って、今日の感想や今年の抱負を語りました。
 こうした広報にも今年は力を入れていこうと考えています。
 
 今年も「バリバリ」活動していきます!

[PR]
# by baribarist | 2017-01-03 17:50
2016年大晦日 恒例のビラ配布
d0084783_17341091.jpg
(写真:石川事務所で)
d0084783_17342494.jpg
(写真:石川事務所の私のコーナー)
 昨日で今年の忘年会は全て終わりました。明後日から新年会が始まりますが、毎回、参加者の方々から勉強になるお話が伺えるので楽しみです。
 今日の午後は、事務所で残務処理をしていました。
 これから、恒例の年末ビラ配布です。初当選した20代の頃のように、何時間ものビラ配布はつらくなりましたが、年末の恒例行事として今年も行ってきます。

 今年も皆様にお世話になりました。
 心より御礼申し上げます。
 皆様にとりまして、来る年が良い年となりますことをお祈りいたします。
 


[PR]
# by baribarist | 2016-12-31 17:43
祝 東一公園が開園 H28年12月19日(月)
d0084783_2345540.jpg

d0084783_234128.jpg

d0084783_2334360.jpg

(写真3枚:今日、開園した「東一公園」)

 連日の忘年会も今週は、ピークを過ぎた感じになってきました。とは言っても今週も数件はあるので、しっかりと体調を整えて臨みたいと思います。

 今日は、午前10時から東一公園の開園式典、続く午前11時30分からは所属する埼玉県議会、環境農林委員会がありました。
 同委員会は、急きょ、委員長から招集があったもので、久喜市内の県農業技術研究センター久喜試験場で事業を開始する予定でありながら補助金支出が委員会の附帯決議によって停止されていた「埼玉次世代施設園芸(トマト)」の進捗について、県から報告を受けました。
 報告の結果、同附帯決議を今年の2月定例会に提案していた自民党県議団の議員から、附帯決議の可決後の県の取り組みを理解・容認する発言があって委員会は終了しました。
 今後、県はこうした状況を踏まえて、埼玉次世代施設園芸拠点事業を進めていく考えです。

 ところで、写真にある通り、今日は私の住まいがある久喜市久喜東1丁目に公園が開園しました。
 「東一公園」と命名されました。

 久喜東1丁目への公園設置は、平成8年、私が市議当選1期目に議会で提案したものです。
 同地域は、旧市街地で比較的古くからの開発で住宅が張り付いているため、公園や空スペースがなく防災上の問題があること、子供たちの遊び場がないことなどが理由でした。
 その後、平成18年からは具体的に、今日、開園した場所である久喜区検察庁か家庭裁判所を公園に開放できないか、断続的に
議会でとりあげてきました。
 水面下では、私も埼玉検察庁に数回要望に出向いたり、地域の方々と市に協力をお願いに出向いたりしていました。
 そして、公有財産の有効利用という時代の流れも後押しして、市長の人脈と理解・決断や担当職員の努力、市議会の理解などがあり今日の公園開設となりました。

 地域の待望の公園です。
 地元である東1丁目町内会をはじめ、地域の皆さんが今後の行事や利用に夢を膨らませています。
 これからも大切に地域の防災拠点として、住民の憩いの場として大切に使わせていただきます。

 関係した皆様のご理解とご協力に心より感謝を申し上げます。





 
[PR]
# by baribarist | 2016-12-19 23:45 | 埼玉県
八甫の中川、順調に改修中 H28年12月11日(日)
d0084783_21263882.jpg

d0084783_21273393.jpg

d0084783_21275099.jpg

d0084783_2128467.jpg

(写真:一級河川中川の久喜市八甫地区、改修工事の現場)

 先週は、県議会12月定例会が始まっているので、浦和中心の週でした。
 夜は、例年通り連日の忘年会です。

 ところで、写真にあるのは埼玉県が管理する一級河川中川の右岸(鷲宮地区側)です。鷲宮地区の八甫になります。

 先月から、樋管の工事と土手の幅を大幅に広げ、決壊の心配がないようにする改修工事が始まりました。来年3月一杯までの工期です。

 この場所は、昨年、私に地元の方々から改修の要望があった場所です。
 土手の幅が著しく狭小で急こう配であることから、雨量が多い時には決壊することが心配されているところでした。
 土手のすぐ下には水田や住宅があり、仮に土手が決壊したり越水したら大きな被害が出ることも予想され、大雨が降るたびに地元の方々が見回りをするなどしていた場所です。

 この場所は、私も地元の皆さんや市議と現場を確認し、度々、大雨が降った後などに現場の様子を確認していました。
 昨年秋には、県による鷲宮地区全体の治水事業について説明会を開催し、これと並行して県に早期改修の相談を続け、今年2月の私としては初めての県議会一般質問で取り上げていました。

 昨日、催事間の移動の際に改めて現場を確認した所、改修工事は順調に進んでいるようでした。

 さらに、地域の安心と安全を広げていきます。







 

 
[PR]
# by baribarist | 2016-12-11 21:50 | 埼玉県
共生社会 県民のつどい H28年11月27日(日)
d0084783_22592747.jpg

d0084783_2302996.jpg

(写真2枚:今日の「みんな幸せ・共生社会 県民のつどい」での作品展示)

d0084783_22595435.jpg

d0084783_231161.jpg

(写真2枚:同会場で行われた「心の輪を広げる体験作文・障害者週間のポスター」で表彰された皆さんと(プライバシーに配慮して、檀上の皆さんにはぼかしを入れています。))

 先週は、来月2日から始まる県議会の準備や公的な活動がありました。

 昨日は、久喜駅東口での久喜東地区コミュニティー協議会と太田地区コミュニティー協議会共催による防災訓練に始まり、他に数件の市内外の催しを経て、間に個人的な買い物もしてからもう一度久喜駅周辺に戻り、夕方からは市内で防災訓練実施者との懇親会に参加しました。
 懇親会では、久しぶりに会った方や中々お話をする機会がなかった方々ともお話ができて、実り多い時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

 今日は久喜市の栗橋地区にあるイリスにおいて「みんな幸せ・共生社会 県民のつどい」(主催:埼玉県・久喜市ほか)が開催され、私も来賓として出席しました。
 この催しは、県と市、それぞれの教育委員会と障害者団体などが実施したもので、「障害や障害者に対する県民の理解を深めるとともに、お互いを認め尊重しあう共生の心を育む地域づくり」(県からの案内文章から引用)となることを目的に開催されました。

 会場の外では福祉施設の物品販売、館内では近隣の特別支援学校、市内小中学校の作品展がありました。ステージでは、近隣県立学校や特別支援学校、市内栗橋地区の市立幼・小・中、さらに有志の皆さんなどの発表がありました。
 また、「心の輪を広げる体験作文」「障害者週間のポスター」の表彰式も行われました。
 運営には、民生児童委員の皆さん、県内大学・高校の皆さんや各団体の方々もボランティアで協力をされていました。
 開会式典では、上田知事から「障害がある方に学ぶ。私達は障害がある方々から学ぶ姿勢こそが、大切です。」と主催者としての挨拶がありました。

 ところで、共生社会、ノーマライゼーションという言葉が聞かれるようになりしばらく経ちましたが、私としては未だこの言葉も独り歩きしているように感じる時があります。
 最近では、一昔前までの障害者に対するひどい偏見や差別は減少傾向にあるとは思いますが、個々の個性や当然の権利、共に生きていく社会であることの理解はまだまだ、進んでいないと感じることがあります。
 今年の7月26日には、神奈川県相模原市で差別意識をむき出しにした加害者が、障害者施設に入所する重度の障害がある方々を襲う凶悪事件が発生しました。この事件では、加害者が重度の障害がある方々を次々に刃物で襲い、19人の尊い命が失われ、職員を含めて26人がケガを負うという凄惨なものでした。
 他者の存在を受け入れない、犯人の勝手な思い込みによる「共生社会」への挑戦とも言える最悪な事件でした。
 また、よくある身近なことで言えば、例えば、公共施設やショッピングセンターの障害者用の駐車スペースに、障害がないと思われる人々が、我が物顔で堂々と駐車をすること。視覚障害者のための点字ブロックの上に、後先を考えずに、自転車や物を置くことがあります。他者への思いやりに欠けた行動を目にすることもあります。これらも「共生社会をつくる」という意識の欠如が起因していると認識しています。
 こうしたことをなくし、本当の「共生社会」をつくるには、普段からの家庭教育はもちろん、学校教育や社会の中で日常的に「共生社会」が現代の人類の普遍的なものであることを広める必要があると考えています。
 そういう意味からも今日のような子供から大人まで幅広い世代が集える催しで、広く社会に問いかける、広報をすることも有意義だと理解しています。

 早い、真の共生社会を実現したい。
[PR]
# by baribarist | 2016-11-27 23:42 | 市議会
2020オリンピック・パラリンピックを県文化事業が後押し H28年11月20日(日)
d0084783_20495455.jpg

(写真:栗橋やさしさ・ときめき祭り会場にて)

d0084783_20491737.jpg

(写真:2020年東京オリンピックに向けたキックオフイベント会場にて SAITAMAPRIDEのスペシャルアンバサダーに認定式)

d0084783_20493396.jpg

(写真:同会場での鷲宮催馬楽神楽の舞(照度や撮影距離の関係で鮮明な映像になっていないことをお詫びします。))

 今週も視察などが相次ぎました。
 今日は、午前中に来賓としてご招待を頂いている3件の催事に出席。
 午後は、急ぎさいたま市のソニックシティーに行き、2020年東京オリンピックに向けたキックオフイベントに来賓として出席。
 久喜市から参加の催馬楽神楽などを鑑賞しました。約1年ぶりに拝見しましたが、相変わらずの圧巻の素晴らしい舞でした。

 このキックオフイベントは、埼玉県が2020年オリンピック開催に向けて文化面からも後押しするために催したもので、「スポーツだけでなく文化の祭典でもあるオリンピック・パラリンピック競技大会。東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、県では様々な文化事業を展開していきます。
 キックオフイベントはそのスタートを告げる記念イベントであり、東京2020公認文化オリンピアードとして実施します。県内の伝統芸能や次世代を担う若者のパフォーマンスなど埼玉の文化の魅力をぎゅーっと濃縮してお届けします。」(県HPより)ということです。

 イベントでは、和太鼓や県内の伝統芸能、さいたまゴールドシアターの紹介、高校生による書道やダンスのパフォーマンスもありました。
 また、冒頭にはSAITAMA PRIDE スペシャル・アンバサダー認定式があり、 村田諒太氏(プロボクサー/ロンドンオリンピック金メダリスト)とベイカー茉秋氏(リオデジャネイロオリンピック柔道金メダリスト)が認定されました。

 東京オリンピックでは、埼玉県内も4競技の試合会場になりますが、文化の面からも後押し、リードすることを期待しています。
[PR]
# by baribarist | 2016-11-20 21:00 | 埼玉県
トランプ当選 H28年11月10日(木)
d0084783_21583846.jpg

d0084783_21585797.jpg

(写真2枚:埼玉県立白岡高校40周年記念式典で)


 先週前半は自分の不注意による顔のケガで、休養を余儀なくされました。枝おろしをした垣根の枝を細かく切断する際に、木片が額にあたり顔面が内出血で腫れてしまったのです。
 週後半には、以前に紹介を頂いた整形外科医院の適切なアドバイスと処方もあり、ケガも順調に回復し催事等に多く出席しました。

 今週は、所属する県議会環境農林委員会の山梨県内への視察研修。後援会顧問を務めさせて頂いている埼玉県立白岡高校の創立40周年記念式典などがありました。
 一般的には、PTA連絡会は小中学校のPTAで構成しますが、同校PTAも高校でありながら市PTA連絡会に加盟するほど地域と密着した活動をしています。
 歴代の校長をはじめ、関係者や地域の皆さんの方針もあって、これまでも様々な事業で地域と連携、協力をしながら歩んできました。
 これからも県立白岡高校の益々のご発展をお祈りします。
 
 今日は、朝一の第7回グラウンドゴルフ大会の開会式からはじまりました。

 ところで、昨日の米国大統領選挙では、私の知っている限り大方の予想に反して共和党のドナルド・トランプ氏が圧倒的な成績で当選を果たしました。

 私には今のところ理解不能な事態ですが、来年1月のトランプ氏が大統領就任後の米国の政策が、世界の平和と安定、日本の国益増進につながるよう祈るばかりです。

 
[PR]
# by baribarist | 2016-11-10 22:38 | 埼玉県
地産地消月間 H28年10月30日(日)
d0084783_17285035.jpg

(写真:栗橋文化会館イリス屋外で開催の「子どもフェスタ16」会場のものづくりコーナーで)


d0084783_1729256.jpg

(写真:同会場で)


d0084783_17295163.jpg

(写真:同会場で)


d0084783_1730582.jpg

(写真:栗橋文化会館イリス館内の栗橋文化祭での展示)


d0084783_17304870.jpg

(写真:久喜市小右衛門の権現堂第1公園多目的運動広場等で開催した「行幸湖浮きウキフェスタ28」の会場で)

 昨日は、久喜市戦没者慰霊祭や南栗橋地区での集会などがありました。
 
 今日は、午前中に栗橋地区での催事に3件程伺いました。
 それぞれの会場で、久しぶりにお会いする方や色々な知識・話題などを提供してくださるとても親切な方々がいて会場をまわるのがとても楽しく、得るものが多い時間でした。
 
 正午ころには、短時間ながらも同地区で商業の振興に取り組んでいる実業家とお会いしました。
 少しお話を伺っただけでもとても興味深く示唆に富むお話でした。「埼玉県産」へのこだわりも強く、商業の先見性を感じる方でした。

 埼玉県も明後日、11月から1か月間の「地産地消月間」になります。
 埼玉県産の農産物を中心に、「近いがうまい 埼玉産」のコピーのもと「知って」「買って」「食べて」を埼玉産で実感していただくためのPRやイベントなどを県内各地で開催します。

 この機会に、おいしい地元産をぜひ、味わってください。





 
[PR]
# by baribarist | 2016-10-30 17:57 | 埼玉県
街路樹剪定が気になります(写真とは関係ありません) H28年10月23日(日)
d0084783_21522192.jpg

d0084783_21525830.jpg

(写真:久喜市華道連盟の皆様と)


d0084783_21533131.jpg

(写真:市展での「和の花会」の皆様の作品の前で)


d0084783_21534979.jpg

d0084783_2154132.jpg

d0084783_21544764.jpg

(写真3枚:青葉地区市民体育祭で)

 昨日は、午前、午後にそれぞれ4件の催事や会議でした。
 その間、久喜市から浦和、茨城県古河市への移動もあり時間管理がハードは1日でした。

 今日は、午前中は市民体育祭2件、地域敬老会、他団体会議などがありました。午後は、市展にもおじゃましました。

 市展では、今日限定の生け花の体験がありましたので、私も先生のご指導のもと初体験をさせて頂きました。
 私は、同年代・同性に比べて草木・花には詳しいと自負しているくらい植物が好きですので、体験をさせて頂いたのはとても大きな喜びです。
 頂いたお花は、自宅玄関に飾らせて頂きました。

 ところで、写真は掲載していませんが、この季節、街路樹のひどい剪定(枝切り)を見ることがありあきれるばかりです。
 今年2月議会でも取り上げましたが、まわりの環境や樹種に配慮せずに一律にバッサリと枝を下ろすやり方が散見されます。
 2月議会の私の質問後、県が出先機関にどのように剪定を指導したのか確認したところ、3月には出先機関に文書で指導していることが分かりました。それにも関わらず、未だに街路樹の剪定について改善の様子がない路線があります。

 さらに踏み込んで、改善をお願いする必要がありそうです。





 
 
[PR]
# by baribarist | 2016-10-23 22:14 | 埼玉県
埼玉県の地酒もっと振興 H28年10月20日(木)
d0084783_21585016.jpg

(写真:長野県庁前)

d0084783_2159652.jpg

(写真:長野県議会議場)

 昨日、今日は所属する県議会の会派「無所属県民会議」の有志で視察研修でした。

 昨日の午後、視察研修したのは長野県庁です。
 内容は、長野県の地酒振興についてです。

 長野県には、日本酒の蔵元が81蔵あり、ワインを生産するワイナリーも32カ所あります。長野県では、県内蔵元の1蔵あたりの出荷量が減少傾向にあることや新規ワイナリーの開業が急増し、比較的小規模で経験が少ないワイナリーが多いことから、県に「日本酒・ワイン振興室」を今年度から設けこれらを支援しています。

 これまで、県庁内で酒類の生産から販売まで分かれていた所管課を横断する形で同室が橋渡し役を担い、日本酒、ワインともに全国に売り出しをかけています。同室では、原料栽培から醸造、販路開拓までを一体的に支援しているとしています。

 販路拡大にも熱心で、乾杯条例の制定を契機に県が業界とも連携して、消費拡大のための新商品の開発を支援したり、生産者と消費者をつなぐイベントの開催。内外への売り込みも努力しています。

 埼玉県にも35の蔵元、4カ所のワイナリー(http://japanwinery.guruguru.com/「日本のワイナリー」)、他にも地ビールのブルワリー、焼酎などの生産者があります。
 県内産酒類、特に地酒については県も力を入れて支援しています。今月6日には恒例の大試飲祭もさいたま市内で開催しました。

 今回の視察研修では、長野県の担当室の役割と消費拡大の方法論がとても参考になりました。

 埼玉県産酒類、地酒などをもっともっと多くの人々に広げたいと思います。

 今日は、長野市から移動をして有名な佐久市の「ぴんころ地蔵」がある、のざわ商店街振興組合を視察研修しました。
 現場説明は、前組合長の市川氏、解説は現組合長の藤田氏です。

 お二人の商店街活性化に関する強い熱意を感じる視察研修でした。
 のざわ商店街には、ぴんころ地蔵を設置してから年に15万人が全国から訪れるそうです。市川氏曰く、「たまたま、やろうと思ってやったら当たった。」ということで、偶然の発想にヒントを得て幼馴染や絆で結ばれた仲間たちと、郷土のために頑張った成果ということです。

 説明の中には、行政との関わりや地元議会、有力者との関わりについても経験からの示唆に富むお話がありました。

 やる気のある商店をいかに行政が関わり、後押しをするべきなのか。新たな発想を得る視察研修でした。

d0084783_21592429.jpg

(写真:のざわ商店街振興組合の説明を受けながら)

d0084783_22004.jpg

(写真:ぴんころ地蔵と)
[PR]
# by baribarist | 2016-10-20 22:33 | 埼玉県
横断歩道 H28年10月16日(日)
d0084783_1134797.jpg

(写真:久喜市南・中央2丁目の横断歩道)

d0084783_11324955.jpg

d0084783_113364.jpg

(写真2枚:県立小児医療センター・埼玉赤十字病院新病院の完成記念祈念式典と病床)

 昨日は、午前中は防犯推進大会、静御前まつり、午後からはさいたま新都心に完成した「埼玉県立小児医療センター・埼玉赤十字病院新病院」の完成記念式典、内部見学会でした。
 建物の大きさに加え、最先端の設備・施設に驚きました。ここで、多くの大切な命が守られ皆さんの健康保持につながることを期待しています。

 ところで、写真にある通り、市道久喜1号線(六間通り)の久喜駅西側、南1丁目と久喜中央2丁目の交差点に横断歩道の設置、引き直しが先週木曜に完了しました。
 ここは、私の事務所の至近でもありますが、拡幅中の市道久喜201号線と交差する所で見通しが非常に悪く、道路を横断する際に歩行者が危険を感じることも多く、自動車同士の事故に加え自動車と自転車・歩行者の事故が絶えませんでした。
 
 横断歩道は設置されていたのですが、数年前から横断歩道の線が消え、横断歩道としての機能を果たしていないとの苦情が寄せられていました。

 今春、やはり市民の方から要望を受けた久喜市議の貴志のぶとも氏からの依頼もあり、久喜市長に総合的な安全対策を求める要望書を同氏が中心になってまとめ、区長などと連名で提出していました。
 その後、この交差点に横断歩道を設置する権限と責任を有する久喜警察署長から私に電話があり、「市と協議をして進めます。」と回答がありました。(カーブミラーの設置や他の道路標示は市の権限と責任になります。)

 ところが、9月になっても一向に工事が始まる気配がなく、その間に新たな事故も発生したので私から警察署長に電話をして催促をした所、県警本部を確認し11月中頃には工事を完了させる予定との回答がありました。
 
 色々と予算的な都合もあったかも知れませんが、市民の安全が優先であるはずの交通施設がなかなか整備されないことに苛立ちを感じていましたが、この度、予定より約1カ月早く横断歩道の設置・引き直しがありました。
 先ずは一歩進みましたが、道路の拡幅と合わせ交通安全施設の充実が必要です。

 

 
[PR]
# by baribarist | 2016-10-16 11:40 | 久喜市
減らそう犯罪の日 H28年10月12日(水)
d0084783_1633594.jpg

d0084783_1725862.jpg

d0084783_1741517.jpg

d0084783_1744071.jpg

(写真4枚:昨日、10月11日夕方の久喜駅東口での防犯パトロール)

 今日は県議会の特別委員会でした。
 私が所属する経済・雇用対策特別委員会では「先端産業プロジェクト」と「中小企業経営革新計画」について審査をしました。

 午後からは、会派の会議、各種団体との意見交換などでした。

 ところで、昨日は埼玉県防犯のまちづくり推進条例に基づく埼玉県の「減らそう犯罪の日」です。
 「さいたま市民会館おおみや」では、(公社)埼玉県防犯協会連合会、県警察との共催で「埼玉県防犯のまちづくり県民大会」が開催されましたが、他に県下一斉に各地区の町内会・自治会や防犯活動団体が防犯パトロールを行いました。

 私も開始時刻に間に合うよう急いで久喜市にもどり、町内会と久喜駅東口をパトロールしました。
 今日の各地区の活動が、少しでも防犯機運の向上・啓発につながることを期待します。
[PR]
# by baribarist | 2016-10-12 17:24 | 埼玉県
県道幸手久喜線に自転車レーン H28年10月6日(木)
d0084783_21474573.jpg

d0084783_2148437.jpg

d0084783_21491414.jpg

(写真3枚:自転車レーンの設置が決まった県道幸手久喜線の栗原・青毛・青葉地区)

 今週も議会が続きます。県議会のある浦和(さいたま市)と久喜市を行ったり来たりです。
 今夜は、「第30回久喜市民まつり」の全体会議があり来賓として途中まで出席しました。会場では大勢のスタッフの皆さんが、ハツラツと手際よく活動している姿を見てとても頼もしく感じました。
 今年も当日の大成功を心よりお祈りいたします。

 ところで、このたび写真にある幸手市から久喜市を通る県道幸手久喜線に自転車レーンを設置することになりました。
 県はかねてから、交通の円滑化と安全性向上のために自転車レーンの設置を進めおり、今議会の補正予算に関連するものが提案されました。
 この県道の久喜市と幸手市の境から久喜側に約1000メートル、青毛小学校の歩道まで「自転車レーン」の設置が実現します。

 来年度の県への予算要望に、久喜市から同じ県道幸手久喜線のさらに西側への歩道設置の要望を頂いていますが、これに先立って実施したい考えです。

 交通量が多い道路なので、安全の輪が広がることを期待しています。
[PR]
# by baribarist | 2016-10-06 22:10 | 埼玉県
東鷲宮地区通学路の安全性向上 H28年10月1日(土)
d0084783_22155111.jpg

(写真:久喜市桜田1丁目 かつら通り交差点、市立東鷲宮小学校裏)


d0084783_22261643.jpg

(写真:東鷲宮地区コミニティ協議会主催「防災フェア2016」会場にて)

 昨夜、今朝も雨が小雨ながら降っていて、出席するはずのいくつかの運動会も明日に延期になりましたので、天候にあまり影響を受けないいくつかの催事に出席しました。

 ところで、かねてから地元区長や学校、PTAから市に要望があり、市から県に要望を頂いていた市立鷲宮東小学校の通学路でもある桜田1丁目の信号について、押しボタン式信号を定周式信号(一定の時間で変わる信号で、歩行者専用信号機に自動車等用信号機を加える形態)に設置替えすることが決まりました。

 この交差点は学校至近の通学路であるため、子供たちが頻繁に通行する所であることに加え駅に近いことから、自動車の交通量も非常に多く危険な交差点でした。
 また、マンションや一戸建てなどの新規建築も多く、地区としては人口増加・子供の数も増えていました。

 これまでは押ボタン式信号なので、自動車等は進行方向の通常の信号機がなく歩行者用信号が赤でも通行する交差点でしたが、設置替えになれば歩行者・自動車等の双方の視認性が高まり安全確保につながります。l

 県警の予算も限られていることから、信号機設置の要望は中々実現するのが難しいですが、少しずつでも実現し危険個所をなくしたいと思います。
[PR]
# by baribarist | 2016-10-01 22:58 | 久喜市
ご冥福をお祈りいたします H28年9月25日(日)
d0084783_2135214.jpg

(写真:栗橋地区交通安全パレードにて 以下2枚同じ催し)

d0084783_21343442.jpg


d0084783_21352716.jpg




d0084783_21355158.jpg

(写真:昨日の菖蒲地区で開催したミニ県政報告会)

 今日の夕方は、同じ久喜市の選挙区で先輩の県議である樋口邦利元県議会議長のお通夜に参列しました。
 樋口元県議会議長がまだ県議会議員になる前、市議の当時、私が市議会に初当選した時には同じ会派に所属していました。市議会でも先輩の議員でした。

 コツコツと仕事をこなすタイプで、これまで埼玉県勢・地元発展のために大きく関わってきました。多くの業績を残されましたが、残念ながら先週、永眠されました。
 心より、ご冥福をお祈りいたします。

 

 さて、今日は江面地区体育祭に始まり、栗橋地区交通安全パレード、恩師の叙勲受章祝賀会、市内コーラス団体の発表会の後、栗橋地区で恒例の「ミニ県政報告会」を開催しました。

 昨夜は、菖蒲地区でも「ミニ県政報告会」を開催しました。
 この報告会は、動員をせずに集まって頂いた方々に県政の状況を説明し質問やご意見を頂く場です。少人数で開催しているので、参加した方々とは色々な意見交換ができ県政運営のヒントを頂くこともあります。

 休日の様々な催しに参加した時や、ミニ県政報告会などで頂いたご意見などを参考に、これからも県民本位の議会活動を続けます。
[PR]
# by baribarist | 2016-09-25 21:58 | 埼玉県
鷲宮高校体育祭 H28年9月17日(土)
d0084783_22493290.jpg

(写真:県立鷲宮高校体育祭会場にて)


d0084783_22495214.jpg

(写真:同会場にて (一緒に写っている方々の写真撮影の承諾は得ていますが、未成年のためボカシを入れています。))


d0084783_2250837.jpg

d0084783_22503572.jpg

d0084783_2250547.jpg

d0084783_22511454.jpg

(写真4枚:同会場にて)

 今週は浦和(さいたま市)と久喜市を2往復以上する日が何度かありました。
 ほとんど自分の事務所にも寄れず、先週同様に移動に多くの時間を費やしました。

 今週はじめは、延期になっていた県立鷲宮高校の体育祭に来賓として出席、ご挨拶をいたしました。
 去年も出席しましたが、今年も生徒たちの明るく機敏な動きを間近で見てきました。

 開会式が始まる前の色別に分かれた各組のアピールタイムは、どれも工夫してユーモラスな中にも仲間との連帯感を鼓舞させる楽しくも頼もしいものでした。

 いくつかの競技を観戦しましたが、若者が真剣に、時に楽しみながら朗らかに仲間と活動しているのは、大人として見ていて気持ちの良いものでした。

 体育祭もこの日で終わり、これから3年生は進学や就職の追い込みに入っていくと思います。
 ぜひ、生徒の皆さんには頑張って頂きたいと思います。
[PR]
# by baribarist | 2016-09-17 23:03 | 埼玉県
認定子ども園竣工式、SAITAMA Smile Womanフェスタ H28年9月11日(日)
d0084783_225512.jpg

(写真:「SAITAMA Smile Womanフェスタ2016」会場でサイタマ・レディース経営者クラブの皆さんと)


d0084783_2262881.jpg

d0084783_227579.jpg

d0084783_2274430.jpg

(写真3枚:SAITAMA Smile Womanフェスタ2016の会場(さいたまスーパーアリーナ))


d0084783_2283512.jpg

d0084783_229952.jpg

d0084783_2294333.jpg

(写真3枚:幼保連携型認定子ども園「久喜みなみ子ども園」にて)

 土日は、特に時間との戦いです。
 昨日の土曜日は、久喜市内福祉施設の敬老会に始まり市外の催しや勉強のための講演などに参加して、夕方には久喜市内での会議に出席しました。昨日は移動に3時間以上、自動車の運転をしていたと思います。

 今日は、「第42回久喜市民バドミントン大会開会式」に始まり市内の認定子ども園竣工披露式、栗橋地区の遺跡見学会の後、さいたまスーパーアリーナで開催した「SAITAMA Smile Womanフェスタ2016(主催:SAITAMA Smile Woman フェスタ実行委員会(埼玉県ほか企業等で構成))」です。

 午前中の子ども園竣工披露式は、幼保連携型認定子ども園「久喜みなみ子ども園」です。
 幼保連携型認定子ども園は、幼稚園と保育園それぞれの良い所を合わせ持ち、保育と教育を一体的に行い小学校就学前までの質の高い幼児教育を目指しています。久喜市内では3園目の認可施設です。
 子育て支援・女性の社会進出を後押しする施設です。

 午後からは伺った「SAITAMA Smile Womanフェスタ」は昨年も伺いました。
 昨年よりも来場者は多い印象で、会場内は女性を中心に家族連れなどで賑わっていました。
 会場には、県内外の多くの企業、団体、個人と県関係機関、市町関係機関が出展し女性の起業や就労などを促したり、社会進出の一助となる説明などをしていました。
 
 整体やアロマ、食などには女性ならではの発想だなと感心させられる出展もありました。
 お試しで商品開発・販売をしている所もあり、今後の企業が楽しみな所もありました。また、女性の雇用に積極的な企業も出展も頼もしさを感じました。

 認定子ども園、埼玉スマイル・ウーマンフェスタ2016、ともに少子化などの社会構造の中で日本の持続的発展のために有用な施策・事業です。
[PR]
# by baribarist | 2016-09-11 22:45 | 埼玉県
拉致問題の早期解決とこの問題の風化を防ごう H28年9月3日(日)
d0084783_1994259.jpg

(写真:「北朝鮮に拉致された日本人を救出する埼玉の会相談役」鈴木松蔵氏(久喜市議会議員)と会場で)


d0084783_1910961.jpg

(写真:拉致被害者の田口八重子さん兄、飯塚繁雄氏)


d0084783_19102554.jpg

(写真:特定失踪者の藤田進さん弟、隆司氏)


d0084783_19104415.jpg

(写真:会場で上映された拉致被害者の横田めぐみさん両親からのメッセージビデオ)


d0084783_1911535.jpg

(写真:拉致被害者の田口八重子さんの子、飯塚耕一郎氏)


d0084783_19112543.jpg

(写真:「北朝鮮に拉致された日本人を救出する埼玉の会」代表、竹本博光氏) 

 今日は、午前中いっぱい久喜市の総合防災訓練でした。
 合併前の久喜地区・菖蒲地区・栗橋地区・鷲宮地区に分かれ、4ヶ所の会場で開催されました。
 私は、午前8時から栗橋地区を皮切りに、鷲宮地区・菖蒲地区・久喜地区の順で各会場を回りました。参加していた各地区の皆様、朝から暑い中でしたがとても真剣に取り組んでいました。
 地域の皆様をはじめ市役所や消防・消防団・県など各行政や各団体の皆様、市議会の皆様お疲れ様でした。

 午後からは、さいたま市内で開催した「拉致問題を考える埼玉県民の集い(主催:北朝鮮に拉致された日本人を救出する埼玉の会、埼玉県)」に来賓として参加しました。

 同集いでは、北朝鮮による拉致被害者家族連絡会代表(拉致被害者の田口八重子さん兄)の飯塚繁雄さん、特定失踪者の藤田進さんの弟、隆志さん、拉致被害者の田口八重子さんの子である飯塚耕一郎さんによる講演などがありました。
 
 会場は、今年も多くの方で埋め尽くされました。
 拉致被害者の肉親や特定失踪者の家族による言葉はやはり重みがあります。自分のこととを置き換えずにはいられません。同じ日本人として、日本人への他国からの非道な行為は断固許せません。

 会場からの意見として、拉致問題が風化されないように若い方々にも認識をもって頂きたい旨の発言がありました。まったくその通りです。
 この事件を1日でも早く解決し、さらに二度と同じ行為をさせないためにも私達には、若者へこの事実を広く伝える責任があると思います。
 閉会式で同会代表の竹本氏からも、この問題を早期に解決し、さらにこの問題を風化させないことが今後の拉致被害を防ぐことにもなるとの発言がありました。
 深く納得しました。

 主催者をはじめ、スタッフの皆様、お世話になりました。
 お疲れ様でした。




 
[PR]
# by baribarist | 2016-09-03 19:15 | 埼玉県
埼玉県地域医療構想(案)決定 H28年8月30日(火)
d0084783_11593222.jpg

d0084783_11595945.jpg

(写真2枚:案としてまとまった「埼玉県地域医療構想(案)」と資料を持ち、私の事務所で)
 昨日、埼玉県医療審議会が開催され、埼玉県の平成37年の医療需要などをもとに今後の医療体制整備などの方針を示した「埼玉県地域医療構想(案)」が決定しました。
 これまでのご尽力を頂いた、県担当部署や関係機関、審議会の皆様に改めて敬意を表します。

 同審議会には、県議会から3名の枠があり、既に自民党県議団から2名の県議の他、今回から私が委員に加わりました。

 この日の審議会では、委員からそれぞれの視点から指摘や要望がありましたが、同案には一部、文言の訂正や加筆するものがあるものの原案通り可決しました。

 詳しくは、私のHP「ニュース」でもご紹介していますのでご覧ください。

 高齢化が急速に進む埼玉県、案策定の前提になる医療需要推計などを見ても埼玉県の医療充実は喫緊の課題です。
 今年2月の一般質問でも取り上げましたが、今後も医療体制の充実を進め、県民の安心・安全な暮らしのために取り組みます。
[PR]
# by baribarist | 2016-08-30 12:00 | 埼玉県
バリバリ訪問! H28年8月13日(土)
d0084783_1723517.jpg

d0084783_1724734.jpg

d0084783_17242537.jpg

d0084783_17244171.jpg

(写真4枚:埼玉県長瀞射撃場にて(4枚目は資格がなくてもプレイできる、ビームライフルを構えているところ))


d0084783_17261268.jpg

d0084783_17264057.jpg

d0084783_1729868.jpg

d0084783_17292555.jpg

(写真4枚:埼玉キッコーマンにて(4枚目中央は川副社長))

 今週も視察研修や地域の活動、県職員との面会などがありました。今日は、先ほど外回りから帰宅しました。
 中々、事務的な処理に手が追い付かずにあせっています。

 さて、今週の火曜日は地元の久喜市議の方々と、長瀞町にある「埼玉県射撃場」と久喜市内の「埼玉キッコーマン(株)」を視察見学しました。

 これまでも何度か、久喜市議の方々と情報共有のために石川事務所が企画をして視察研修をしていますが、今回は表題にある通り、ある方の助言で急きょ「バリバリ訪問!」と名付けて訪問をさせて頂きました。
 
 後ほど、訪問先については詳しく私のHPで報告・紹介をさせて頂く予定ですが、まだまだ県内・市内には知るべき所が多くあります。

 課題を乗り越えつつ、利用者ニーズに支えられている専門施設「埼玉県長瀞射撃場」は、これまで「聞いたことはあるが、行ったことはない。」施設の典型です。当日は、ライフルやピストル、ビームライフルの射撃場をご案内頂きました。初めて聞いたライフルの銃声は、足がすくむほど迫力がありました。
 久喜市北中曽根の地に造成された工業団地に、平成25年に埼玉県と久喜市が誘致した「埼玉キッコーマン」は徹底した商品の衛生管理で知られる優良企業です。また、地元雇用にも貢献し、地域の活動にも積極的に関わろうという企業理念を持っています。社長は気さくですが、この日は企業人としての考えや几帳面な性格に共感しました。

 火曜日は両施設を視察研修し、とても有意義でした。次回も話題の施設・企業を訪問する予定です。
[PR]
# by baribarist | 2016-08-13 18:00 | 埼玉県
視察研修で得るもの H28年8月7日(日)
d0084783_2224656.jpg

d0084783_22242749.jpg

(写真2枚:鹿追町環境保全センターのチョウザメ飼育槽)


d0084783_22251271.jpg

(写真:鹿追町環境保全センターで)


d0084783_22253390.jpg

d0084783_22255238.jpg

(写真2枚:農業生産法人有限会社北海道ホープランドの豚放牧場で)


d0084783_22261083.jpg

d0084783_22262996.jpg

(写真2枚:帯広畜産大学の食肉加工施設で)

 今週も週末から日曜夜までは、各団体主催の納涼会やイベントでした。

 先週は、県議会で所属する常任委員会の「環境農林委員会」の視察研修でした。
 北海道内の施策を3日間かけてまわりました。

 以下は主な視察です。
 国立大学法人帯広畜産大学では、6次産業と大学の連携などについて視察しました。食肉の六次産業化には法律的な課題も多く、また、機械が高額など課題も多くありました。
 鹿追町環境保全センターでは、バイオガスの利用についての視察です。当該施設では大量の家畜の糞尿が継続的にあり、周辺への臭気対策としてはじめたということです。得たエネルギーでチョウザメを育て、キャビア生産を開始するなどもしています。埼玉県でも要望の高い施策なので、とても勉強になりました。
 また、幕別町では農業生産法人有限会社ホープランドを訪ね、珍しい豚の放牧や6次産業化などについても視察しました。埼玉県の畜産を考える上でとても勉強になりました。

 ところで、視察研修は訪問した先の事業や施策の説明を聞いたり、実際に現場に見ることで多くのことを学ぶ機会です。
 ただ、今回の視察研修でも特に成果と感じたのは、これに加えて視察研修内容について、同行した県の担当部長や他の委員(議員)の感想や見解、意見を聞くことも大いに勉強になるということです。
 委員(議員)の中には、農業を営んでいる方もおり何気ないコメントの中にも示唆に富む話がありました。

 7月から9月上旬は、視察研修が充実しています。

 埼玉県政に生かすべく、今後も積極的に取り組みます。





 
 
 
[PR]
# by baribarist | 2016-08-07 22:49 | 埼玉県
原爆絵画展 H28年7月26日(火)
d0084783_19275175.jpg

d0084783_19282443.jpg

d0084783_19284527.jpg

d0084783_19291264.jpg

d0084783_19293561.jpg

(写真5枚:久喜市鷲宮公民館で開催中の「原爆絵画展」で(展示されている写真の画像は主催者の許可を得て掲載しています。))

d0084783_1931429.jpg

d0084783_19312579.jpg

(写真2枚:平成28年7月20日、広島市の原爆ドームと平和記念公園、原爆死没者慰霊碑)

 7月から8月は、日帰り、宿泊を含めて視察や研修が多くあります。
 先週は、広島市内で「地域包括システム」の研修会に参加した後、原爆ドームや広島市平和記念資料館を訪問しました。

 今日は、午前中に久喜市の鷲宮公民館で今日から開催している「原爆絵画展(原爆絵画展埼玉県実行委員会)」を訪ねました。
 この絵画展は、被爆者が描いた原爆投下後の惨状を絵画を展示しているもので、核兵器の恐ろしさを後世に伝えるために30年以上に渡り埼玉県内で開催しているものです。
 久喜市内でも毎年、開催しています。

 展示されている絵画を見て、作者のコメントを読むと息が詰まります。足がすくみます。
 人間が、なぜ人間に対してこんな残酷なことができたのか。不思議になります。

 先週、広島市の平和資料館に行ったときには、外国から来た方々の姿も多く見かけました。
中には展示を見て涙を流す人や絶句しているような人もいました。

 世界中の多くの人に、核兵器の恐ろしさと平和の尊さへの理解がさらに広がることを願っています。

 原爆絵画展は、鷲宮公民館ロビーで7月31日まで(各日午前9時から午後5時まで(31日は午後3時まで)開催しています。 
[PR]
# by baribarist | 2016-07-26 19:54 | 久喜市
液状化対策の取り組みを視察 H28年7月9日(土)
d0084783_12285287.jpg

d0084783_12291427.jpg

d0084783_12293285.jpg

d0084783_12295487.jpg

d0084783_12301371.jpg

(写真:久喜市南栗橋地区の液状化対策の工事現場にて)

d0084783_12303016.jpg

d0084783_12305275.jpg

(写真:青年地方議員の会勉強会にて)

 昨日の午前中は、久喜市南栗橋地区の液状化対策工事の現場視察。
 午後は、さいたま市内で代表をしている「青年地方議員の会」の地域経済循環システムの勉強会でした。経済産業省関東経済産業局から2名の職員にお出でいただいて、同局総務企画部企画課長の青木様から丁寧なご説明を頂きました。

 午前中の南栗橋地区の液状化対策工事は、東日本大震災時の液状化被害への市の取り組みです。
 南栗橋3丁目から12丁目の中で、177世帯が被災世帯となり、市では平成24年5月から「液状化対策検討委員会」をつくり液状化の発生原因の把握や対策としての工法を検討してきました。

 その後、実証実験を経て地中の地下水を排出することにより、地区の液状化を防止する「地下水位低下工法」により対策を進めることに決定。先月末に、対策工事による事前家屋調査が終了し本格的な工事が開始されました。
 工事区域は、南栗橋4丁目から12丁目の一部で約36.6ヘクタール。7つの工区に分けて工事を実施して今年度中に終了する予定です。

 主な工事内容は、区域外からの地下水の流入を防ぐために、区域の外側を延長6キロ383.5mの特殊な矢板を地下3.5mから4.5mに埋設し、区域内のほぼ全ての道路地下約2mから3.4mに地下水を集めるための穴の開いた特殊なパイプと透水シートを12キロ520.5m埋設する予定です。
 
 昨日は、市の関係職員と施工業者の方から、現場で丁寧にご説明を頂きました。

 地域住民の方が心配していた工事による振動や騒音については、特殊な機器を使用して従来、矢板埋設時に発生していた大きな振動や音を低減する工法を採用していました。

 私も市議当時、東日本大震災の発生翌日には液状化被害現場を確認(発生した当日午後は、市内幼保園、小学校や倒壊壁などの被害を確認)。以来、被災者と当時の所属会派で意見交換をしたり議会で対策を取り上げてきました。
 
 説明では、地域住民の皆様のご協力により順調に対策工事が進んでいるということでした。これまでの地域住民・市を始めとする関係機関のご尽力に感謝申し上げます。
[PR]
# by baribarist | 2016-07-09 13:08 | 久喜市
小中学校エアコンの使用状態を確認 H28年7月7日(木)
d0084783_18373393.jpg

d0084783_18383057.jpg

d0084783_1839098.jpg

d0084783_18392211.jpg

(写真:市立栗橋東中学校のエアコン機器)


d0084783_18394946.jpg

d0084783_18401077.jpg

d0084783_1840345.jpg

d0084783_1840588.jpg

(写真:市立菖蒲小学校のエアコン機器)

 今日の午後は、久喜市が小中学校の教室に設置したエアコンの使用状況等の視察・見学を行いました。
 伺ったのは、市立栗橋東中学校と市立菖蒲小学校です。

 このエアコン設置は、平成25年11月定例会一般質問で、私が市議の時に議会で初めて取り上げたものです。
 答弁では、市長が教室内の高温状況や子供たちの健康に配慮して、設置を前向きに考えると明言。その後、市長が予算を提案し議会が可決したことから、今年、市内全小中学校に設置されたものです。

 今日は実際に子供たちが使用している教室にも伺いました。
 以前のように下敷きやノートなどでパタパタと扇いでいる子もいなく、当然、大汗をかいて授業に集中できないという子の姿もありませんでした。
 
 久喜市教育委員会ではエアコンの設定温度を28℃に設定していますが、扇風機の併用やカーテンを閉めるなどして環境に配慮し効率的に教室内の温度を下げていました。
 また、同委員会では各校にエアコン使用を始めて良い教室温を30℃に定めていますが、実際には湿度の状態や子供たちの体感状況によって臨機応変に使用を認め、健康と学習効率の維持をはかっているということでした。

 短時間ながらも今日の訪問で、設置後の教室や子供たちの状況を確認することができました。
[PR]
# by baribarist | 2016-07-07 18:56 | 久喜市
明日、6月定例会最終日・議会運営委員会も H28年6月26日(日)
d0084783_239717.jpg

d0084783_2392975.jpg

(写真2枚:久喜市シルバー人材センター総会で)

d0084783_2395388.jpg

(写真:向かって左・田中久喜市長、中央・上田知事、右・石川、県庁内で)

d0084783_23102587.jpg

(写真:川口済生会病院で)

 先週は、県議会の各常任委員会、特別委員会や会派会議、各団体の総会等がありました。
 
 火曜日には、地元の埼玉県済生会栗橋病院の一部移転の見直しについて、田中市長や柿沼市議会議長、市議会各会派代表者、地元区長の皆さん、他と上田知事に要望活動を行いました。
 その直後には、埼玉県済生会の本部である埼玉県済生会川口病院を訪ね、田中市長や柿沼市議会議長、市議会各会派代表者、地元区長の皆さん他と同様の要望活動を行いました。

 さて、先週は図らずも所属する会派「無所属県民会議」のある議員の言動をめぐる出来事への対応に、思いがけぬ多くの時間を費やすことになりました。いくつかの予定もやむを得ずキャンセルして臨みました。

 明日は、県議会6月定例会最終日、これに先立って議会運営委員会が開催されます。ここで、関わる議論が始まると見られています。
 私も、議会運営委員会の委員です。
 場合によっては、かなり掘り下げて一から議論を深める必要があると思っています。






 
 
[PR]
# by baribarist | 2016-06-26 23:39 | 埼玉県
鍾馗様 H28年6月19日(日)
d0084783_22535978.jpg

(写真:東一人形鍾馗様と (撮影:F氏))

d0084783_22542123.jpg

(写真:今日の東一人形お披露目式で挨拶)

d0084783_22544037.jpg

(写真:昨日の第16回久喜すこやかかるた大会会場で)

 昨日、今日も午前・午後と市内催し物に来賓として、出席しました。
 
 ところで、今日の午後は、「東一祭典保存会」の山車に乗せる人形のお披露目式でした。保存会の若い人が中心に活動し、ベテランの皆さんからは多大なる協力を頂き東一にも約30年ぶりに人形が復活しました。
 これで、久喜天王様(提燈祭り)の山車すべてに人形が揃いました。
 益々、お祭りも盛り上がることと思います。

 一方、開会中の県議会では相変わらず色々なことがあります。
 県政は県民のための政治であるはず。
 
 私は、常に県民目線で県民のための政治を貫きます!!
[PR]
# by baribarist | 2016-06-19 23:08 | 埼玉県
   

埼玉県議会議員の「石川ただよし]が、埼玉県・久喜市のちょっとしたニュースとコメント、自身の日記を公開
by baribarist
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
> ファン
> ブログジャンル